« 本日復旧!~いすみ鉄道 | トップページ | 【12/24】年末の富士急乗り歩き・続編 »

2014.01.10

ハイライトからヒントを得た0系の青と白

 新幹線0系の青と白の塗装はタバコのハイライトが由来という東京新聞の記事。車両開発に当たり、塗装を青系か赤系のどちらにするかを決める際、たまたま会議のテーブルにあったハイライトを見て決まったとのことで、ちょっとした思い付きからアイディアが生まれるという話はよく聞きますけど、今日び禁煙の世の中となった現代においては、タバコのパッケージからヒントを得るのは難しいのかもしれませんね。

 そんな0系のカラーはその後、後継の100系から現在のN700系まで、ずっと引き継がれていくことになりますが、東海道を走るということでオレンジと緑というカラーが採用されていたらと思うとぞっとしますねぇcoldsweats01

22-2026@新岩国'94.3
新幹線の青と白は永遠に不滅?wink

|

« 本日復旧!~いすみ鉄道 | トップページ | 【12/24】年末の富士急乗り歩き・続編 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/58919819

この記事へのトラックバック一覧です: ハイライトからヒントを得た0系の青と白:

« 本日復旧!~いすみ鉄道 | トップページ | 【12/24】年末の富士急乗り歩き・続編 »