« 恵方巻と国技館の焼き鳥 | トップページ | ダイヤ改正で本数半減へ~大井川鉄道 »

2014.02.05

【1/25】鬼怒川みやびデビュー記念キャンペーンでスカイツリートレインに乗る

 1月最後の土曜日となった25日、地元で特急リゾート草津号と配6794レを撮影した後、宮原から高崎線に乗り込み、大宮へやってきました。ここで東武野田線へ乗り換え、12時30分発のスカイツリートレインに乗り込みますが、この先浦和で線路点検があったとかで、乗ってきた高崎線の列車がここでしばらく停車することに。当初乗る予定だった1本前の列車に乗り込んだんですが、そのまま後続の列車だったら、もしかしたら間に合ったかどうか・・・。

特急リゾート草津@宮原'14.1.25

EF65-2074@宮原'14.1.25
(2枚とも)地元で定番の列車を撮影後、いざ出発!

 さて、野田線の乗り場へ向かい、スカイツリートレイン4号に乗り込みますが、今回が2回目で、前回はおととし暮れのデビューのとき以来となりました。しかも今回は家内と同伴。もちろん鬼怒川みやびのキャンペーンも目的の一つでしたが、せっかく家内を連れて訪ねるので、これまでなかなか機会のなかった東京スカイツリーの展望台へ足を踏み入れることにしました。

特急スカイツリートレイン4号@大宮'14.1.25

スカイツリートレイン4号特急券'14.1.25
(2枚とも)大宮からスカイツリートレインに乗車

 さっそく列車に乗り込み、きっぷに指定された座席に荷物を置いてから、3号車にあるサービスカウンターへ。ここにスタンプが設置されているので、3個目を無事押印してきました。絵柄は春日部しあと栗橋あかなのスペーシアアテンダントコンビ。なぜかこの列車のスタンプのキャラとなりましたがwink、さらに後方1号車へ移動し、ここに乗務するコンシェルジェより、鬼怒川みやびをあしらった記念乗車証を頂きました。

鬼怒川みやび記念乗車証'14.1.25
スカイツリートレイン車内で貰った、鬼怒川みやびをあしらった記念乗車証

 こうして慌しく過ごしているうちにスカイツリートレインは定刻の12時30分、大宮を発車。野田線内は前回乗ったときと同じく、客扱いはしないものの各駅に停車し、すぐに発車のパターンでした。今回座席を押さえたのは、レールと平行して並ぶペアシート。ホームからだとまさにお見合い状態となってしまう上、野田線という見慣れた車窓では今一つなところでしたねcoldsweats01

スカイツリートレイン天窓'14.1.25
車窓を楽しめるよう工夫された列車も、普段利用する野田線からだと今ひとつ・・・

 そんなスカイツリートレイン、春日部を過ぎてスカイツリーラインに入った途端、速度を増して、通過駅をどんどん追い越していきました。ようやく特急らしくなってきましたが、列車はあっという間に埼玉から東京へ入り、小菅の先の荒川鉄橋を越えて北千住に到着。それからさらに揺られること数分で、目的地であるとうきょうスカイツリーにやってきました。

 さっそくソラマチのなかのツーリストプラザへ。昨年の全国鉄道むすめ巡りではお世話になったところで、鬼怒川みやびのスタンプを3個完集すると、豪華景品が当たる抽選会に参加することが出来ますが、完集した専用台紙を係員に見せ、くじを引きました。しかし結果はハズレ。とは言え、参加賞で鬼怒川みやびのイラストが入ったポストカードをいただいてきました。

鬼怒川みやびデビュー記念キャンペーン専用台紙
無事、コンプしましたheart01

 この後はいよいよスカイツリーを堪能することになりましたが、長くなってきたので、ここで一旦切ることにいたします(つづく)。

|

« 恵方巻と国技館の焼き鳥 | トップページ | ダイヤ改正で本数半減へ~大井川鉄道 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/59078272

この記事へのトラックバック一覧です: 【1/25】鬼怒川みやびデビュー記念キャンペーンでスカイツリートレインに乗る:

« 恵方巻と国技館の焼き鳥 | トップページ | ダイヤ改正で本数半減へ~大井川鉄道 »