« 大名古屋温泉 | トップページ | 新潟淡麗にいがた酒の陣を訪ねる旅その1~酒処・新潟を堪能する »

2014.03.26

全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その2~2年ぶりの和歌山へ

 全国鉄道むすめ巡り関西編の続き。プレミアムドリーム17号で大阪駅に降り立ったものの、おととしのリニューアルで駅の様子がすっかり変わってしまい、どこに降り立ったのかがわからないほどでした。あちこちうろつきながらようやく見つけた食事処で朝食を済ませ、いよいよ出発。改札口で手持ちの18きっぷに日付を入れてもらい、大阪環状線のホームに向かいました。

201系@大阪'14.3.9
関西ではまだまだ現役の201系

 まずはこの日最初の目的地である和歌山へ向かうべく、7時6分発の和歌山行きを待ちますが、この列車は関西空港行きの列車を連結しており、和歌山行きが先頭なのか後方なのかが今ひとつわかりませんでした。うろうろしているうちに出発時刻が迫り、構内アナウンスでようやく和歌山行きが後方であることが判明。慌てて後方へ移動し、到着した列車に乗り込みました。

あべのハルカス@大阪環状線車内'14.3.9
大阪の新名所、あべのハルカスを見ながら、一路和歌山へ

 列車は大阪を発車後、天王寺までは大阪環状線の線路を走りますが、途中大阪ドームや2日前にオープンしたあべのハルカス、それに通天閣といった大阪を代表する建築物を車窓から見ることができ、朝からちょっとした観光気分になりましたhappy01。そんな中、列車は天王寺に到着。ここから阪和線に入り、途中日根野で関西空港行きの列車を切り離して4両になった後、一路和歌山へ向かいます。

クモハ225‐5003@日根野'14.3.9
関西ではすっかりお馴染みの顔に>225系

 こうして和歌山には8時31分に到着。さっそく和歌山電鐡の乗り場へ向かいますが、ちょうど切りのいいところなので、ここで一旦切ることにいたします(つづく)。

|

« 大名古屋温泉 | トップページ | 新潟淡麗にいがた酒の陣を訪ねる旅その1~酒処・新潟を堪能する »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/59360088

この記事へのトラックバック一覧です: 全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その2~2年ぶりの和歌山へ:

« 大名古屋温泉 | トップページ | 新潟淡麗にいがた酒の陣を訪ねる旅その1~酒処・新潟を堪能する »