« 【3/31】お世話になりました~東浦和 | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その13~旅の終わりはこだま号 »

2014.04.15

全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その12~雪の大津線乗り歩き

 全国鉄道むすめ巡り関西編の続きですが、石山寺の駅に戻って少し離れたところにある警報機のない小さな踏切付近で大津線の電車を撮影することに。緑の京阪カラーの車両を始め、いろんなデザインのラッピング車両が行き来していて、待っていても飽きることはありませんでしたね。そんな中、漫画「ちはやふる」のキャラクターがデザインされたラッピング車両が到着。この後はこちらに乗り込み、石山寺を後にします。

京阪700形@石山寺'14.3.10
ほぼ1年ぶりの再会となった、ちはやふるラッピング車両

 昨年4月に近鉄内部線沿線を訪ねた後、京都へ向かう途中に石山で寄り道してこのラッピング車両に乗ってきましたが、当初3月までの運行だったのがその後4月以降も運転が延長になったとのことで、改めて人気ぶりが伺えますね。こちらに乗り込み、このまま浜大津方面へ向かおうとしましたが、京阪石山を過ぎた辺りで忘れ物をしてきたことに気づいてしまいました。

 その忘れ物ですが、モバイル端末を利用してモバイルスタンプを集める「ekish」というサイトが全国鉄道むすめ巡りと連動した企画を行っており、GPS機能を利用したチェックインをし忘れていました。そこで次の粟津で急遽下車し、ちょうどやってきた石山寺行きに乗り換え。石山寺まで戻って無事チェックインを済ませてきましたが、これはちょっと時間のロスでしたねbearing

 こうしてすったもんだがありましたが、これでミッションは終了となり、この後は石場で下車。すぐ近くにある大津郵便局に寄り道して風景印を貰ってきました。ところが外へ出ると、雪が本降りになっていて、すぐ近くに広がる琵琶湖の様子が全く見えないほど。この日の大津周辺は雪が降ったり晴れ間が出たりという何とも安定しない天気で、好天なら琵琶湖を見ながら浜大津まで歩こうと思っただけにちょっと残念でしたねweep

大津中央局風景印'14.3.10
大津中央局の風景印

 そんな状況だったので、やむなく一つ先の島ノ関から乗車。一区間だけ揺られて次の浜大津にやってきました。まずは駅前の居酒屋チェーン店でランチを済ませ、横断歩道を渡ってちょうど反対側にある郵便局で風景印を押印。そのまま交差点付近で撮影タイムとしましたが、ここ浜大津駅は大津線と京津線の乗換駅で、交差点付近で複雑に交わる大津線と京津線の線路の様子を目にすることができました。

浜大津局風景印'14.3.10
駅前にある浜大津局の風景印

京阪600形@浜大津'14.3.10-1

京阪600形@浜大津'14.3.10-2
(2枚とも)色とりどりの大津線の列車

 そんな中、上栄町方面から4両編成の京阪800系がこちらへ近づいてきました。午前中、三条から乗車した地下鉄直通列車の車内からこの区間の車窓を堪能することができましたが、外から見ていると路面電車とはまた違った風景が広がっていました。路面電車や江ノ電の小ぢんまりとした車両とは違って地下鉄へ乗り入れる車両が使われているので、なかなか迫力がありましたね。

京阪800系@浜大津'14.3.10
併用軌道区間を走る京阪800系

 こうして時刻は14時10分前。そろそろ京都へ向かう時間となったので駅へ向かうことにしましたが、定期券売り場でちはやふるの記念乗車券を入手してから改札を通過。すると、坂本方面からちはやふるのラッピング車両がやってきました。この日2度目の再会となりましたが、石山寺へ向けて発車するところを見送った後、14時3分発で浜大津を後にしました(つづく)。

京阪600形@浜大津'14.3.10-3
ちはやふるのラッピング車両を見送り、一路山科へ

|

« 【3/31】お世話になりました~東浦和 | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その13~旅の終わりはこだま号 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/59475787

この記事へのトラックバック一覧です: 全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その12~雪の大津線乗り歩き:

« 【3/31】お世話になりました~東浦和 | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その13~旅の終わりはこだま号 »