« 【3/22】新しくなった指扇駅を訪ねる | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その9~伏見稲荷大社を訪ねる »

2014.04.08

【3/27】スワローあかぎに初乗り

 先月27日、仕事が終わってから都内へ繰り出すことにしました。目的は、この春のダイヤ改正で登場した特急スワローあかぎに乗車することでしたが、長年乗り慣れていたホームライナーから新しい着席制の特急列車が設定されたとあって、今回のダイヤ改正はいろんな面でこれまでにない大きな変化となりましたね。まずは始発駅の上野へ向かうことにします。

 乗車する前、携帯サイトからスワローあかぎの座席指定をしておくことに。「えきねっとチケットレスサービス」を利用すれば、通常上野から大宮までで特急券と指定券込みで1,030円のところ、300円割引の730円になりますが、4月末まではキャンペーンでさらに安くなり、通常料金より500円割引の530円になります。通常ならチケットレスサービス利用の場合、ホームライナーの料金に200円プラスで乗車できることになりますね。

 上野に到着後、まずは8番ホームへ足が向いてしまいましたが、行先表示機で確認したところ、階下の14番線ホームからと判明。大急ぎで移動する羽目になってしまいましたcoldsweats01。ホームにやってくると、列車の各入口付近に係員が待機しており、携帯に表示されたスワローあかぎの乗車内容を見せて車内へ。指定された座席に着席して間もなく、隣の13番線に停車中の北斗星を横目に出発しました。

スワローサービスステッカー'14.3.27
651系車内に表示された、スワローサービスの内容が記された案内。見てもわかりづらい・・・coldsweats01

 この時点で自分が乗り込んだ車内に乗客は5人もいない状況。ホームライナー時代に比べ、格段に使い勝手が悪くなったところは痛感せざるを得ないところでしたが、次の赤羽では幾分乗客が乗り込んできました。おそらくここまで埼京線などでやってきて乗り換えた乗客と思われますが、ホームライナー時代は一旦上野まで出なければならなかっただけに、この点では選択肢か増えたことになりますね。

スワローあかぎ種別幕’14.3.27
スワローあかぎの幕はオレンジ色

 浦和からの乗客がいたかどうか記憶にないまま、次の大宮で下車。やはり今の時点でどちらがいいか判断するのは難しいところですが、途中駅から利用できるようになった反面、特急料金にさらに座席指定の料金が上乗せされて割高になったりと、これまでのホームライナーからがらりと変わってしまい、今のところは戸惑っているところですね。後はチケットレスサービスを利用できるかどうかで分かれそうですが、果たして・・・。

|

« 【3/22】新しくなった指扇駅を訪ねる | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その9~伏見稲荷大社を訪ねる »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/59435332

この記事へのトラックバック一覧です: 【3/27】スワローあかぎに初乗り:

« 【3/22】新しくなった指扇駅を訪ねる | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その9~伏見稲荷大社を訪ねる »