« 全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その5~閉館迫る交通科学博物館を訪問・屋外展示編 | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その7~2日目の始まりは淀屋橋 »

2014.04.05

全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その6~大阪の町をブラブラ(鉄道編)

 全国鉄道むすめ巡り関西編の続き。交通科学博物館を後にして、弁天町駅のホームへ上がってきました。ここから大阪環状線に乗り込みますが、時刻は16時を過ぎた辺りでまだ明るかったので、大阪の町をブラブラしながらホテルへ向かうことに。とりあえず新今宮へ向かうことにしますが、その途中、大阪環状線を行き交う列車をいろいろ観察してみることにします。

交通科学博物館看板@弁天町'14.3.9
この看板も見納め・・・weep

 弁天町や芦原橋でしばらくの間、行き交う大阪環状線の列車を観察してきましたが、首都圏では過去帳となった103系や201系からJR西日本オリジナルの221系や225系、それにオーシャンアローといった特急型車両まで、様々な種別の列車が行き来していて、見ているだけでも飽きないですね。山手線だとこうは行かず、この辺は普段乗り慣れない身にとっては戸惑いますね。

103系@弁天町'14.3.9

221系@芦原橋'14.3.9

283系@芦原橋'14.3.9
(3枚とも)様々な種別の列車が行き交う大阪環状線

 この後、新今宮で途中下車。ここで降りたのは、高架下を走り抜ける阪堺電車の様子を見るためでしたが、真下にある南霞町電停で時刻表を見たら、夕方の時間帯は1時間に3本程度と大都市を走る公共交通にしてはちょっと寂しいところでした。そんな中、電停に隣接する踏切付近で待機し、阪堺電車を撮影。背後にはあべのハルカスが聳え、ちょっとだけ大阪らしい風景を堪能いたしました。

阪堺501形@南霞町'14.3.9

阪堺161形@南霞町'14.3.9
(2枚とも)新今宮駅近く、南霞町電停付近で阪堺電車を観察

 ちょうど訪れた時期が大阪市長選挙が公示された時期で、駅周辺では有力候補者のの選挙カーがすぐ横を走り抜けていきました。そんな姿を見ながら、今度は地下へ通じる会談を降りて地下鉄乗り場へ。御堂筋線に乗り込み、淀屋橋までやってきました。この日の宿はここのすぐ真上。さっそくチェックインし、一息つくことにしました(つづく)。

|

« 全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その5~閉館迫る交通科学博物館を訪問・屋外展示編 | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その7~2日目の始まりは淀屋橋 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/59416516

この記事へのトラックバック一覧です: 全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その6~大阪の町をブラブラ(鉄道編):

« 全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その5~閉館迫る交通科学博物館を訪問・屋外展示編 | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り&交通科学博物館訪問の旅その7~2日目の始まりは淀屋橋 »