« 【5/3】鉄道むすめグッズ買出しと青梅大祭 | トップページ | 碓氷峠 »

2014.05.08

日比谷線、2016年度から新車投入へ

 先日、今年度の東武の設備投資計画についてあれこれ書きましたが、東武にはこれとは別に気になる話題があり、2年後の2016年度から2019年度にかけて日比谷線と東武スカイツリーラインに相互乗り入れしている区間で使用されている車両を置き換えるというもの。20メートル車体にしたうえで4枚ドアに統一させるとのことで、将来のホームドア設置に向けた対応にするそうです。

 現在使用されている東京メトロ03系、および東武20000系も登場してから20年をゆうに越えており、そろそろ置き換えの時期が近づいていることは確かですが、2020年の東京オリンピック開催時には置き換えが完了していることになりそうです。また、2016年度といえば野田線で急行運転が開始される年でもあるので、再来年の東武沿線はいろいろ話題に尽きないところです。

東武20000系@南栗橋'14.4.26
長らく日比谷線を走ったこちらの車両もいよいよ置き換えに・・・

|

« 【5/3】鉄道むすめグッズ買出しと青梅大祭 | トップページ | 碓氷峠 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/59608387

この記事へのトラックバック一覧です: 日比谷線、2016年度から新車投入へ:

» 東武等、日比谷線直通車両に20メートル車、野田線に急行? [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 東京メトロ日比谷線と東武伊勢崎線(スカイツリーライン)は、相互直通運転していま [続きを読む]

受信: 2014.05.10 21:23

« 【5/3】鉄道むすめグッズ買出しと青梅大祭 | トップページ | 碓氷峠 »