« 銚子電鉄の古い電車 | トップページ | 【5/5】GW日帰り旅・上田電鉄編その2~E7系あさまに初乗車 »

2014.05.14

【5/5】GW日帰り旅・上田電鉄編その1~大宮駅で見たE3系新塗装

 子供の日の5日は朝5時過ぎに自宅の警報機がけたたましく鳴り響く音で目が覚めてしまいました。その直後、大きな揺れに見舞われましたが、都内では震度5弱を観測したほどの揺れだったそうで、そのまま起きてTVを付けて情報収集することに。この日は上田へ行くため新幹線を押さえていましたが、長野新幹線は遅れが見込まれるとのことでした。東北新幹線は平常だっただけに、よりによってと言う思いでしたねpout

 そんな状況の中、まずは大宮駅へ向かいますが、乗り込むのは7時48分発あさま505号。今年3月のダイヤ改正で営業運転を開始したE7系使用の列車で、初めて乗車することになりましたが、発車まで時間があったので、新幹線ホームでいろいろ観察することにします。14番線ホームへ向かうと、上越新幹線は大宮と熊谷の間で徐行運転が行われていて、10分程度の遅れ。そんな中、E7系使用のあさま500号がやってきました。

あさま500号@大宮'14.5.5
大宮で腕試し~E7系をお迎え

 改めて間近で見ると、先頭車のモヒカン塗装が何ともインパクトがありますねぇwink。そのE7系についてはこの後乗車するあさま505号でじっくり堪能することにして、そろそろ時間になったので朝食の駅弁を手に入れてから18番線ホームへ。下りは遅れを取り戻した様子でまずはホッとしましたが、そんな中、隣の17番線に塗装変更が施されたE3系使用のつばさ123号がやってきました。

つばさ123号@大宮'14.5.5
派手ないでたちとなったE3系元こまち車両

 このカラーを実際目にしたのはこれが始めてでしたが、元々こまちで使用されていたE3系に派手な塗装を施したもので、先頭部分は山形県の鳥であるおしどりをモチーフとした塗装で、車体の側面には山形を代表するベニバナのイラストがラッピングされています。2016年度までにこまち用のE3系全てに施されるとのことで、これからはこちらがメインの顔になりそうですね。

 この後、いよいよE7系に乗って上田を目指しますが、切りがいいので、ここで一旦切ることにします(つづく)。

|

« 銚子電鉄の古い電車 | トップページ | 【5/5】GW日帰り旅・上田電鉄編その2~E7系あさまに初乗車 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/59642923

この記事へのトラックバック一覧です: 【5/5】GW日帰り旅・上田電鉄編その1~大宮駅で見たE3系新塗装:

« 銚子電鉄の古い電車 | トップページ | 【5/5】GW日帰り旅・上田電鉄編その2~E7系あさまに初乗車 »