« 鉄博のおみやげ各種 | トップページ | 【4/26】東武沿線散策記その1~今年も運転、1800系使用の臨時快速 »

2014.05.01

建て替え前の指扇駅

 3月に駅舎がリニューアルされた指扇駅ですが、こちらの記事を書いた後、建替え前の駅舎の画像が出てきましたので、今回紹介しておきます。1993年の夏頃に撮影したものですが、偶然にも3月に撮影した場所とほぼ同じ角度から撮影しております。分割民営化してから間もない時期で、ここを始め、川越線沿線にはまだまだ国鉄時代から引き継がれたものが残っていた頃でしたね。

指扇駅舎'93.9
'93年頃の指扇駅

 その建替え前の画像を見ているうちに、あることに気がつきました。ネット上に上がっている建替え直前の駅舎と比べると、駅舎の左手にあった木が伐採されていたり、増築した跡が伺えます。おそらく増築の際に木の方は伐採されたようですが、こちらのサイトには1973年当時の指扇駅の画像が載っていて、そこには若木の頃の姿が映っていました。ネットでいろいろ探してみるのもまた楽しいものですねhappy01

|

« 鉄博のおみやげ各種 | トップページ | 【4/26】東武沿線散策記その1~今年も運転、1800系使用の臨時快速 »

さいたま市」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/59565876

この記事へのトラックバック一覧です: 建て替え前の指扇駅:

« 鉄博のおみやげ各種 | トップページ | 【4/26】東武沿線散策記その1~今年も運転、1800系使用の臨時快速 »