« 全国鉄道むすめ巡り3rd三陸鉄道編その3~SL銀河で花巻を出発 | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り3rd三陸鉄道編その5~釜石の町 »

2014.06.25

全国鉄道むすめ巡り3rd三陸鉄道編その4~釜石に到着

 SL銀河の旅もようやく遠野まで辿りつくことができましたが、ここで1時間以上の停車とのことで、列車から降りて遠野の町を散策することにします。とは言え、1時間の停車ではさすがに駅から離れたところへ行くことは難しく、駅を中心にその周辺をブラブラする程度ですが、駅前に立つと、地元の警察が騎馬スタイルで登場し、我々乗客をお出迎えしてくれました。

騎馬警察@遠野'14.6.14
遠野駅前で出迎えてくれた騎馬スタイルの警官

 駅前の通り沿いに歩いて見ましたが、市の博物館までやってきたところで雨が降ってきました。もう少し散策したいところでしたが、ランチの調達もあり、ここで引き返し。駅周辺はそれなりに飲食店があるものの、朝が駅弁だったこともあってさほど腹は減っておらず、駅構内のコンビニを覗いてみましたが、目ぼしいものはありませんでした。やむなく近所のスーパーで適当に調達。車内で済ませることにしました。

遠野の町並み'14.6.14
次回はゆっくり散策したいところ>遠野happy01

 こうして長時間停車はあっという間に過ぎていき、そろそろ出発時刻が近づいてきました。最近登場する列車の多くにこうした長時間停車が設けられているあたり、観光列車ならではといったところですね。あまり駅から離れたところへは行けなかったものの、少しだけでも遠野の町の雰囲気を感じ取ることができました。次回は宿を決めてゆっくり過ごしてみたいですね。

遠野駅名板'14.6.14
1時間半はあっという間・・・coldsweats01

 13時30分、SL銀河は長時間停車の後に出発。この先1時間半掛けて釜石を目指しますが、先ほどの雨は徐々に上がり、再び晴れ間が出てまいりました。そんな中、陸中大橋駅には14時29分に到着。ここで反対列車との待ち合わせで6分間の停車となりますが、この駅は’90年8月、東北ワイド周遊券の旅の折に降り立ったことがあり、当時あった平屋の駅舎は取り壊され、ホームだけの無人駅となってしまいました。

ホッパー@陸中大橋'14.6.14
駅構内に残るホッパーが印象的な陸中大橋駅

 陸中大橋駅を発車すると徐々に下り勾配へ進み、周りには民家の数が多くなってきました。それだけ釜石の町へ近づいていることが伺えますが、終点到着のアナウンスが流れた15時4分、釜石に到着。花巻を出発して5時間弱の旅が無事終了しました。とにかく沿線の歓迎ぶりが印象に残った旅で、至るところで列車に向かって手を振る人の姿を目にしましたが、それだけこの列車の注目度が高いことが伺えますね。

 これでSL銀河の旅は終了となり、この後はいよいよ本題へ入ってまいりますが、切りがいいので、ここで一旦切ることにします(つづく)。

C58239@釜石'14.6.14
釜石に到着し、明日に備えているところ。

SL銀河指定券'14.6.14
SL銀河の指定券

|

« 全国鉄道むすめ巡り3rd三陸鉄道編その3~SL銀河で花巻を出発 | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り3rd三陸鉄道編その5~釜石の町 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/59875998

この記事へのトラックバック一覧です: 全国鉄道むすめ巡り3rd三陸鉄道編その4~釜石に到着:

« 全国鉄道むすめ巡り3rd三陸鉄道編その3~SL銀河で花巻を出発 | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り3rd三陸鉄道編その5~釜石の町 »