« 国鉄的風景~帯入り駅名板 | トップページ | 国鉄的風景~身延線のワインレッド »

2014.06.17

国鉄的風景~荷物車

クモニ83形@上諏訪'84.3.26

 かつて中央線には普通夜行列車が走っていて、自分自身18きっぷのシーズンには何度かお世話になりましたが、民営化後も引き継がれ、1992年3月のダイヤ改正で甲府止まりとなってしまい、夜行列車としての役目を終えました。そんな”山男列車”ですが、民営化直前のダイヤ改正となった1986年11月までは新宿と長野を結んでいて、自分も1984年3月、18きっぷを使って乗車しています。

 当時撮影した画像を見ていたら、最後部に荷物車が連結されているのが確認できました。画像を拡大して見たところ、クモニ83形であることが確認できましたが、国鉄時代はこうした荷物車や郵便車といった業務用の車両があちこち見ることができ、115系や113系などの先頭や最後尾に連結されていたものでした。こうした車両が走っている姿も国鉄らしい光景かもしれませんね。

|

« 国鉄的風景~帯入り駅名板 | トップページ | 国鉄的風景~身延線のワインレッド »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/59831977

この記事へのトラックバック一覧です: 国鉄的風景~荷物車:

« 国鉄的風景~帯入り駅名板 | トップページ | 国鉄的風景~身延線のワインレッド »