« 7月の全国鉄道むすめ巡りの旅その5~30年ぶりの姫新線 | トップページ | 【7/21】夏の富士急訪問記その2~富士急を走る臨時列車を見る »

2014.08.01

【7/21】夏の富士急訪問記その1~新しくなったフジサン特急に乗る

 7月の3連休もあっという間に最終日となりましたが、早朝の5時過ぎに日進駅の改札口で18きっぷの1日目のところに日付を入れて貰い、この日の旅がスタートしました。行き先は大月。1日掛けて富士急沿線を回ることにしますが、1週間前の12日からフジサン特急に元小田急のRSE車が営業運転を開始したことから、今回はこちらに乗ってくることにします。

 7時39分、大月に到着。さっそく富士急の乗り場へ向かうと、側線にお目当ての元RSE車8000系の姿がありました。外装は先代の元パノラマエクスプレスアルプス車2000形と同様、富士山を模したキャラクターのイラストが車体の至るところにラッピングされていますが、今やフジサン特急の代名詞となった感があり、外せないアイテムと言えるかもしれませんねhappy01

富士急8000系@大月'14.7.21
7月12日から営業運転を開始した元RSE車8000系

 しばらくして入れ替え作業が行われ、ホームに入線。この後、8時13分発のフジサン特急1号となりますが、乗り込むべくまずは改札でフリーきっぷを購入します。窓口で出てきたのは、新型フジサン特急8000系のイラストがデザインされたもの。2月に訪れた時は、モノクロな券でちょっと寂しい印象でしたが、今回は再びカラー刷りに戻りました。

フジサン特急フリーきっぷ'14.7.21
フリーきっぷの券面にも新型フジサン特急が登場fuji

 こちらを片手に列車に乗車。8時13分、フジサン特急1号は定刻に大月を発車しました。富士急沿線はカーブが多いだけに速度を上げることが難しく、8000系にとっても小田急時代のようにスピードを上げて走ることはできませんが、富士山を車窓に楽しめる路線なので、以前のような急ぎ足になる必要はないですね。もっともこの日は天気はよかったものの、富士山は霞んでしまって見ることができませんでしたweep

 富士山駅で進行方向が逆になり、数分揺られて終点の河口湖に到着。1時間も満たない短い旅でしたが、富士急の新しい顔となった元RSE車こと8000系は末永く富士急で活躍することを祈るばかりです。

富士急8501@河口湖'14.7.21
終点、河口湖に到着

 この後すぐに折り返し。富士山駅まで戻ってきました。この後は後続でやってくる臨時列車を駅近くでお迎えすることにしますが、この続きはのちほど(つづく)。

|

« 7月の全国鉄道むすめ巡りの旅その5~30年ぶりの姫新線 | トップページ | 【7/21】夏の富士急訪問記その2~富士急を走る臨時列車を見る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/60079746

この記事へのトラックバック一覧です: 【7/21】夏の富士急訪問記その1~新しくなったフジサン特急に乗る:

« 7月の全国鉄道むすめ巡りの旅その5~30年ぶりの姫新線 | トップページ | 【7/21】夏の富士急訪問記その2~富士急を走る臨時列車を見る »