« 【7/21】夏の富士急訪問記その3~岡田紅陽写真美術館訪問&RSE車再会 | トップページ | 【7/18】特急スワローあかぎ2号 »

2014.08.02

7月の全国鉄道むすめ巡りの旅その6~振られっ放しの関西大手私鉄縦断紀行

 7月の全国鉄道むすめ巡りの旅も2日目。7月12日の午前7時過ぎ、姫路のホテルをチェックアウトして一路この日の目的地である大津を目指すことにします。ここからだとJRの新快速でまっすぐ行くのが手っ取り早いところ。しかし、普段なかなか乗る機会の少ない関西の私鉄を乗り継いで行くのもまた楽しいところなので、まずは山陽姫路駅へ向かい、ここから阪神直通の梅田行きに乗り込むことにします。

山陽姫路駅舎'14.7.12
2日目はここからスタート>山陽姫路駅

 実は当初の予定では7時56分発の特急梅田行きに乗る予定でして、この日こちらには大河ドラマ「軍師官兵衛」のタイアップで運行中のラッピング列車「官兵衛号」が入る予定でしたが、2日前に関西にも影響を与えた台風11号で運用が変わってしまいましたweep。そうなればそこまで待っている必要はないわけで、先行列車で早々に姫路を発つことになりました。

山陽5000系&阪神8000系@山陽姫路'14.7.12
画像(左)の山陽電車に乗り込み、一路梅田へ

 そんなわけで、予定より30分ほど早く事が進むことになってしまいましたが、後は終点の梅田まで座って行くだけなので、ひとまずホッとしたところ。列車はやがて神戸市内へ入り、三宮に到着しましたが、隣のホームに近鉄特急の車両が停まっているのが見えました。後で調べてみたら、ツアー専用の団体列車だった様で、2009年春に阪神なんば線が開業し、こうした車両を阪神沿線で見ることができる様になりました。

 こうして終点梅田に到着。息つく暇もなく、そのまま阪急の梅田駅へやってきました。この後は9時52分発の京とれいん号に乗車する予定でしたが、ホームでしばらく到着するマルーンの車両を眺めているうちに、朝方発生した人身事故の影響で運転取り止めのアナウンスが流れてきました。せっかく楽しみにしていただけに運休は残念でしたが、先ほどの官兵衛号共々、今回は何とも踏んだり蹴ったりでしたねweep

阪急9000系@梅田'14.7.12

京とれいんポスター@梅田'14.7.12
梅田駅の構内(画像上)と、運休の憂き目となってしまった京とれいん(画像下)

 やむ無く河原町行きの特急に乗り込み、先を急ぐことに。ところが、途中でノロノロ運転になってしまい、思うように進みません。正直この時は一体いつになったら京都へ辿りつけるのか心配になってしまうほどでしたが、河原町の1つ手前の烏丸に到着した時は時刻は10時半近くになっていました。さすがにここで我慢が出来なくなり、地下鉄に乗り換え。京都へ出た後は緑一色の117系に乗り込み、山科に到着。

クハ117‐321@京都'14.7.12
緑1色と化した117系に揺られて山科へ

 この後はいよいよ2日目のメインとなる京阪大津線沿線めぐりですが、この続きはのちほど(つづく)。

|

« 【7/21】夏の富士急訪問記その3~岡田紅陽写真美術館訪問&RSE車再会 | トップページ | 【7/18】特急スワローあかぎ2号 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは。

* 後で調べてみたら、ツアー専用の団体列車だった様で、

 阪神に近鉄の特急車両が入るようになったのは、今年になってからのことです。

投稿: たべちゃん | 2014.08.10 12:03

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 三宮駅に到着し、隣のホームに近鉄特急の車両が停まっていたのは正直びっくりしましたね。関東でもそうですが、多くの路線で相互乗り入れが行われるようになり、思わぬところで思わぬ会社の車両と対面するという機会が増えてきました。

投稿: mattoh | 2014.08.10 20:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/60085239

この記事へのトラックバック一覧です: 7月の全国鉄道むすめ巡りの旅その6~振られっ放しの関西大手私鉄縦断紀行:

« 【7/21】夏の富士急訪問記その3~岡田紅陽写真美術館訪問&RSE車再会 | トップページ | 【7/18】特急スワローあかぎ2号 »