« 7月の全国鉄道むすめ巡りの旅その7~鉄道むすめラッピング車は昼寝中・・・ | トップページ | 7月の全国鉄道むすめ巡りの旅その9~いよいよ出庫、鉄道むすめラッピング車両 »

2014.08.06

7月の全国鉄道むすめ巡りの旅その8~久しぶりの坂本へ

 7月の全国鉄道むすめ巡りの旅の続き。石山寺から特急色編成に乗り込み、車両基地がある近江神宮前までやってきました。ここへ来れば、少なくとも目当ての車両が運用に就いているかどうかは判明するわけで、さっそくホームから車両基地の方へ目をやると、ホームから見える位置にお目当ての車両が止まっていて、これで運用には入っていないことが判明しましたweep

京阪600形@近江神宮前'14.7.12-1
お目当ての車両は入庫中sleepy

 そんな中、ホームで列車を待っていたら、反対側のホームにそれまで車両基地に待機していた地下鉄直通の800系が本線へ転線してまいりました。実は午前中、浜大津駅周辺で近江神宮前方面へ走っていく800系の姿を目にしましたが、1日に何度かここまで回送されるとのことで、貴重なシーンを目にしたことに。それにしても、普段2両編成の列車が行き来する区間に長い編成の列車が入ると、違和感がありますね。

京阪800系@近江神宮前'14.7.12
近江神宮前の車両基地から出庫した800系

 この後、坂本まで一往復。一緒に車掌が乗り込んできて、各駅に停車する度にきっぷの集札業務などに追われていました。車窓に琵琶湖を見ながら、列車は終点の坂本に到着。ここへ来るのは初乗りした2001年4月以来で、当時はそのまま坂本ケーブルに乗って比叡山を縦断というコースでしたが、独特な駅舎の他にホームからは不思議な格好のモニュメントがあり、何とも不思議な終着駅でしたねcoldsweats01

坂本駅舎'14.7.12

坂本ともか等身大パネル@坂本'14.7.12

京阪600形@坂本'14.7.12
(3枚とも)坂本駅の様子

 1本列車を落とし、石山寺行きの列車に乗り込んで再び近江神宮前までやってまいりました。すると、先ほど車庫の中に待機していた鉄道むすめのラッピング車両が出庫の準備をしており、この後運用に入る様子でした。実は16時台に出庫する運用があることを確認しており、こちらに期待していましたが、これで何とか今回の目的を果たすことができることに。この続きはのちほど(つづく)。

京阪600形@近江神宮前'14.7.12-2
いよいよ出庫>鉄道むすめラッピング車

|

« 7月の全国鉄道むすめ巡りの旅その7~鉄道むすめラッピング車は昼寝中・・・ | トップページ | 7月の全国鉄道むすめ巡りの旅その9~いよいよ出庫、鉄道むすめラッピング車両 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/60109200

この記事へのトラックバック一覧です: 7月の全国鉄道むすめ巡りの旅その8~久しぶりの坂本へ:

« 7月の全国鉄道むすめ巡りの旅その7~鉄道むすめラッピング車は昼寝中・・・ | トップページ | 7月の全国鉄道むすめ巡りの旅その9~いよいよ出庫、鉄道むすめラッピング車両 »