« 8月の全国鉄道むすめ巡りの旅その9~七尾とうはくん号で金沢へ | トップページ | 【8/15】お盆期間中に見かけた南越谷阿波踊りヘッドマーク~東武 »

2014.08.25

8月の全国鉄道むすめ巡りの旅その10~旅の終わりは金沢エクスプレス号

 8月の全国鉄道むすめ巡りの旅もこの記事でようやく完結となりますが、七尾からの普通列車で金沢まで戻り、後は13時30分発の新宿行き高速バス「金沢エクスプレス号」に乗るだけとなりました。すでに正午を過ぎ、腹も減っていたものの、40分ほどの時間では食事するには短すぎました。やむなく駅ビルのみやげ処で弁当を入手。その他、いろいろ買い込んでバス乗り場へ向かいました。

 東口のバス乗り場で待つこと13時20分頃、金沢エクスプレス号のバスが到着。使用されているのは西武バスで、ここから川越的場まで約6時間の道のりとなりますが、乗ってしまえば後は目的地まで座っているだけなので、急ぎの旅でなければ楽ですね。しかしこれも来年3月に北陸新幹線が開業すれば大宮まであっという間になるので、今後はバスの旅もなかなか機会に恵まれないかもしれません。

鼓門@金沢'14.8.4
今回は長居できず…weep>金沢

 金沢エクスプレス6号は13時30分、金沢駅東口を発車。駅で手に入れた弁当を平らげているうちにバスは金沢市の郊外へ進み、金沢東インターチェンジから北陸自動車道に入ってきました。所々北陸新幹線の高架を横目で見ながら、石川県から富山県へ進んできましたが、そのうちにとうとうとし始めてしまい、最初の休憩箇所である越中境パーキングエリア到着直前のアナウンスで目が覚めました。

3色弁当@金澤玉寿司'14.8.4
食事の時間がなかったため、駅ビルのみやげ処で弁当を買い込みcoldsweats01

 ここでしばらく休憩となりましたが、すでに富山と新潟の県境近くまで進んでおり、高い位置にあることから眼下には北陸本線の線路と日本海を見渡すことができました。前日乗車した東名ハイウェイバスでもそうでしたが、SAで休憩があれば周辺の風景を見たり店舗でその土地の名産品を手に入れたりと、鉄道にはない旅の楽しみがありますね。

越中境PA風景'14.8.4
越中境PAから日本海側を望む

 もっと時間があれば、北陸本線の列車と日本海の風景を入れて撮影したいところでしたが、残念ながら出発時間となってしまいました(~o~)。その後は再び眠ってしまい、次に目が覚めた時には新潟県を越えて長野県へ入っていました。やがてバスは2つ目の休憩箇所である松代パーキングエリアに到着。松代と言えばやはり長野電鉄屋代線を思いだしますが、あれから2年が経過したんですね。

川中島合戦広場@松代PA'14.8.4
川中島の古戦場を再現した広場がある松代PA

 この先、上信越道をひた走り、東部湯の丸IC近くで6月にドライブで訪れた道の駅、雷電くるみの里の横を通過しました。あれから一月以上経ったことを実感しましたが、その後は再び寝入ってしまい、次に目が覚めた時には上里SAの近くでした。ここで最後の休憩を取り、ほぼ定刻に川越的場に到着。歩いて15分ほどの的場駅から川越線に乗って帰ってきました。

西武バス@上里SA'14.8.4
ライオンズカラーが集う上里SA

|

« 8月の全国鉄道むすめ巡りの旅その9~七尾とうはくん号で金沢へ | トップページ | 【8/15】お盆期間中に見かけた南越谷阿波踊りヘッドマーク~東武 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

バス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/60208485

この記事へのトラックバック一覧です: 8月の全国鉄道むすめ巡りの旅その10~旅の終わりは金沢エクスプレス号:

« 8月の全国鉄道むすめ巡りの旅その9~七尾とうはくん号で金沢へ | トップページ | 【8/15】お盆期間中に見かけた南越谷阿波踊りヘッドマーク~東武 »