« 今日は | トップページ | 8月の全国鉄道むすめ巡りの旅その3~いきなり出会えた鉄道むすめラッピング車両 »

2014.08.16

8月の全国鉄道むすめ巡りの旅その2~京都経由で石山へ

 8月の全国鉄道むすめ巡りの旅を続けますが、地下鉄東山線で名古屋に到着し、そのまま新幹線乗り場へ。駅弁を入手してからホームに上がると、次の下りは14時19分発のひかり513号でしたが、京都へ急ぐのであれば後続ののぞみ173号の方が早く到着するものの、その差は10分程度だったので、ひかり号でのんびり座って行くことにしました。

 ひかり513号は定刻に名古屋を発車。さっそく手に入れた駅弁を開き、遅いランチタイムとなりました。今回入手したのは、先月も東京駅で手に入れた東海道新幹線50周年記念弁当ですが、東京駅で売っていたものとは中身が異なっており、こちらには名古屋名物の天むすが入っています。京都駅や新大阪駅でも記念弁当を売っているそうで、こちらもまた異なる中身とのことなので、気になるところですね。

東海道新幹線50周年記念弁当'14.8.3
記念弁当の名古屋バージョンは天むす入り

 京都までは各駅に停車し、岐阜羽島、米原と停車する度に後続ののぞみ号に道を譲ることに。瀬田川付近に差し掛かったあたりから雨がぱらつき始め、京都には15時11分に到着しました。そのまま東海道本線に乗り換えるべく上りホームへ移動すると、大阪寄りから青い電気機関車に牽引された貨物列車が駅の構内に近づいてきました。

EF510‐502@京都'14.8.3
久しぶりの再会~EF510-502

 「懐かしい」、と言っても、今も北斗星やカシオペアの先頭に立って活躍しているEF510形で、やってきたのは502号機でしたが、昨年一部の機関車がJR貨物へ転属され、日本海縦貫線の貨物列車で活躍しています。この502号機も古い画像を探していたら、北斗星を引っ張っている画像が見つかりましたが、JR貨物へ転属となった今、再び旅客列車を牽くことはもうないことでしょうね。

寝台特急北斗星@大宮'11.9.12
在りし日の502号機

 この後、東海道本線の上り列車で石山へ。この後、先月に続いて京阪大津線を乗り歩くことにしますが、この続きはのちほど(つづく)。

|

« 今日は | トップページ | 8月の全国鉄道むすめ巡りの旅その3~いきなり出会えた鉄道むすめラッピング車両 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/60161150

この記事へのトラックバック一覧です: 8月の全国鉄道むすめ巡りの旅その2~京都経由で石山へ:

« 今日は | トップページ | 8月の全国鉄道むすめ巡りの旅その3~いきなり出会えた鉄道むすめラッピング車両 »