« 阿佐海岸鉄道 | トップページ | 北陸新幹線の開業日決まる! »

2014.09.09

1994年頃の栗橋駅

 毎年8月に行われる恒例の栗橋みなみ夏祭りが先日行われ、盛大なうちに終了となりました。今でこそ鉄道むすめ目当てで降り立つ機会が多い栗橋駅ですけど、以前はのんびりとした平屋の駅舎で、現在の近代的な橋上駅舎からすれば想像もつかないほどの変わり様ですね。そんなその旧駅舎の画像が手元にありまして、今回ご紹介したいと思います。

栗橋駅舎'94.1
平屋駅舎時代の栗橋駅

 撮影は1994年1月ですから、かれこれ20年も前のことになるんですが、今でも記憶に残っているのが、JRと東武の改札口が1つだったことでしょうかね。今も東武関係で言えば東上線の小川町がこれに該当しますけど、以前は栃木や伊勢崎、佐野も同様な改札口でした。こうした駅も今となっては少なくなってしまいましたね。

|

« 阿佐海岸鉄道 | トップページ | 北陸新幹線の開業日決まる! »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/60289702

この記事へのトラックバック一覧です: 1994年頃の栗橋駅:

« 阿佐海岸鉄道 | トップページ | 北陸新幹線の開業日決まる! »