« 2014夫婦旅台湾編その4~西門町の萌えキャラ「林黙娘」 | トップページ | 【9/14】帰国翌日の東武沿線お出かけ記その2~フリーきっぷで巡る下町スタンプラリー »

2014.09.30

【9/14】帰国翌日の東武沿線お出かけ記その1~ウーマノミクストレインに乗る

 現在、台湾夫婦旅の記事を鋭意UPしておりますが、ここで一旦台湾の話題から離れ、帰国翌日の出来事について書くことにします。この日は午後から東武沿線をぶらついてきましたが、大宮で「浅草下町フリーきっぷ」を入手し、東武アーバンパークラインの列車で春日部に到着。エキナカでランチを済ませると、目の前をウーマノミクストレインが発車していきました。そこで、後続の急行で追いかけ、せんげん台に到着。

東武クハ28810@せんげん台'14.9.14
「見る」のも「乗る」のも初happy01~ウーマノミクストレイン

 以前こちらにも書いた通り、現在埼玉県では「ウーマノミクスプロジェクト」と題した企画を行っていて、昭和40年代半ばに放映されたアニメ「アタック№1」に登場する主人公の鮎原こずえがモデルになっていますが、アニメを観ていた50代前後の世代がターゲットとのことで、ちょうど会社などで管理職に当たるくらいの世代になりますかね。でも正直、今更感が否めないところがありますが・・・coldsweats01

鮎原こずえラッピング'14.9.14
車体にラッピングされた懐かしいキャラクター~鮎原こずえ

 そのウーマノミクストレインに初乗車。越谷で後続の急行に乗り換え、都内へ向かいました(つづく)。

|

« 2014夫婦旅台湾編その4~西門町の萌えキャラ「林黙娘」 | トップページ | 【9/14】帰国翌日の東武沿線お出かけ記その2~フリーきっぷで巡る下町スタンプラリー »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/60400538

この記事へのトラックバック一覧です: 【9/14】帰国翌日の東武沿線お出かけ記その1~ウーマノミクストレインに乗る:

« 2014夫婦旅台湾編その4~西門町の萌えキャラ「林黙娘」 | トップページ | 【9/14】帰国翌日の東武沿線お出かけ記その2~フリーきっぷで巡る下町スタンプラリー »