« 2014夫婦旅台湾編その11~台北2日目の夜 | トップページ | 2014夫婦旅台湾編その12~帰国の途に »

2014.10.20

【10/12】日比谷の恒例イベント、旧新橋停車場、ラッピング山手線

 10月の3連休中日となった12日。まずは日比谷公園で行われた鉄道フェスティバルを訪ねてきました。今年で21回目と毎年恒例の鉄道イベントですが、物販メインなので毎年変わり映えしない内容というのが自分にとっての印象で、ここ数年は適当に会場をブラブラした後、30分もせずに退散しておりますcoldsweats01。今年は智頭急行と銚子電鉄で見かけた鉄道むすめグッズを入手し、そのまま会場を後にしました。

鉄道フェスティバル駅名板@日比谷公園'14.10.12

外川つくしイラスト@日比谷公園'14.10.12

戦利品@鉄道フェスティバル'14.10.12
(3枚とも)今年の日比谷公園の様子

 日比谷公園から有楽町駅付近へ向かい、しばし帝国ホテルの前あたりで待機。来る途中、秋葉原で前日登場した赤レンガのラッピングを施した山手線の列車を見かけましたが、東京駅開業100周年を記念したもので、秋葉原で見かけたときに時間確認。逆算で有楽町付近を通過する時間を予想し待っていると、品川方面から赤レンガ色にラッピングされた列車がやってきました。

E231系@有楽町'14.10.12
東京駅開業100周年を記念して登場した山手線のラッピング列車

 この後、のんびり歩いて新橋へ。旧新橋停車場で、「にほんのうたと鉄道」と題した企画展が開催されており、こちらを見学することにしました。館内には鉄道唱歌から最近の歌謡曲まで、鉄道にゆかりのある歌が紹介されていて、中には実際にヘッドホンで聴くことができる試聴コーナーも設置。初めて聴く曲もありました。こちらは来場者もまばらで、日比谷公園の喧騒が嘘のように静かでしたねhappy01

旧新橋停車場'14.10.12
日比谷公園の喧騒が嘘のように静かな旧新橋停車場

 さて、午後は当初南武線沿線で向かおうと思っていましたが、先程見かけた山手線のラッピング列車をじっくり見たいと思い、汐留から都営大江戸線に乗り込み、春日を経由して巣鴨へやってきました。連休とあって多くの人で賑わうとげぬき地蔵通を抜け、都電沿線を歩きながら大塚に到着。そのまま、昨年末訪れた池袋寄りの陸橋へやってきました。

 やはりここでも秋葉原で見かけたときの時間から逆算して通過時間を予想。東京スカイツリーをバックに見ながら待つことしばし、大塚駅にお目当てのラッピング列車が到着しました。去年の暮れ、みどりの山手線を見て以来の訪問でしたが、普段乗るだけで通り過ぎてしまう山手線なので、こうした”ネタ”があると待っていても楽しみが出来ますね。

E231系@大塚'14.10.12
大塚駅付近で再会したラッピング列車

 結局、この後もう1時間待ってこの日4度目の対面を果たし、そのまま帰途につきました。

|

« 2014夫婦旅台湾編その11~台北2日目の夜 | トップページ | 2014夫婦旅台湾編その12~帰国の途に »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/60518144

この記事へのトラックバック一覧です: 【10/12】日比谷の恒例イベント、旧新橋停車場、ラッピング山手線:

« 2014夫婦旅台湾編その11~台北2日目の夜 | トップページ | 2014夫婦旅台湾編その12~帰国の途に »