« 【10/4】世界遺産レトロ列車デキ号で行く上信電鉄~往路編 | トップページ | 【10/5】2つの鉄道イベントはしご顛末記~横浜&都電荒川線 »

2014.10.15

【10/4】世界遺産レトロ列車デキ号で行く上信電鉄~復路編

 デキ臨時列車の旅を続けますが、終点の下仁田に到着し、折り返しの列車まで時間があったので、周辺をブラブラすることに。駅のすぐ裏手にある狭い路地は以前来たときとあまり変わっておらず、落ち着いた雰囲気の中歩いているうちに腹が減ってきました。そこで、駅前にあった小さな食事処で名物のカツ丼をいただくことに。下仁田と言えばたれで味付けしたカツ丼ですが、やはりここへ来たらぜひ食べたいですね。

下仁田の町並み'14.10.4

下仁田カツ丼@レストランヒロ'14.10.4

下仁田駅構内'14.10.4
(3枚とも)終着駅、下仁田でのんびり散策

 その後、12時30分発の高崎行きに乗り込み、下仁田を出発。午後は高崎へ戻りながら、後続のデキ臨時列車を撮影することにしますが、どこで待ち構えるか特にあてはなく、適当に西富岡で下車してみたものの、しっくりしたところが見つかりませんでした。結局、高崎方面へ向かって歩いているうちに上州富岡駅まで到着。相変わらず盛り上がる会場を横目にさらに先へ進みます。

 結局、東富岡の近くまで移動してしまいましたが、駅のすぐ近くには線路沿いにコスモスが咲いている一角があり、そこでいろいろ撮影してみることに。昨年デビューした7000系や”シマウマ”柄の西武顔150形など、1編成として同じ列車がなく、舞っていても全然退屈することはありませんでした。そんな中、14時40分過ぎに下仁田方面からデキの臨時列車がゆっくりこちらへ接近してきました。

上信6000系@東富岡'14.10.4

上信7000系@東富岡'14.10.4

上信デキ1号@東富岡'14.10.4
(3枚とも)個性的な上信電鉄の車両たち

 後続の15時12分発高崎行きに乗車。やってきたのは先程見送った7000系で、乗るのはこれが始めてでしたが、車内はクロスシートなのが意外で、途中の吉井でデキの臨時列車を追い越した後、馬庭で下車して2度目の撮影タイムとなりました。慣れたところでしたが、駅から歩いて5分ほどの鏑川の橋の上で待つことしばし、鉄橋を渡るデキの臨時列車を待ち構えました。

上信デキ1号@馬庭'14.10.4
馬庭で2度目の撮影タイム

 この後、後続の列車で高崎へ。朝見かけた583系は依然引込み線に止まっていて、それを見届けてから高崎線で帰ってまいりました。

|

« 【10/4】世界遺産レトロ列車デキ号で行く上信電鉄~往路編 | トップページ | 【10/5】2つの鉄道イベントはしご顛末記~横浜&都電荒川線 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/60483878

この記事へのトラックバック一覧です: 【10/4】世界遺産レトロ列車デキ号で行く上信電鉄~復路編:

« 【10/4】世界遺産レトロ列車デキ号で行く上信電鉄~往路編 | トップページ | 【10/5】2つの鉄道イベントはしご顛末記~横浜&都電荒川線 »