« 北海道新幹線の愛称決まる~はやぶさ・はやて | トップページ | 【11/16】東武東上線ファミリーイベント訪問記その2~秋の気配が感じられる寄居界隈 »

2014.11.23

【11/16】東武東上線ファミリーイベント訪問記その1~ログハウス風の駅舎・明覚駅に降り立つ

 先週日曜日は森林公園検修区で開催された東武東上線ファミリーイベントへ。今年も午前中はあちこち寄り道してから森林公園駅へ向かうことにしました。日進から川越線経由で高麗川に到着。次の高崎行きとなる折り返しの列車が到着しておらず、出来れば先日丹荘で目にした80周年記念列車が来ないか期待したいところでしたが、残念ながらやってきたのは普通の車両でしたweep

209系&キハ110系@高麗川'14.11.16
高麗川で高崎行きのディーゼルカーに乗り換え

 9時7分、高崎行きのディーゼルカーは高麗川を発車。次の毛呂では高麗川行きと交換しましたが、こちらも普通の車両でした。列車はさらに進み、9時26分明覚に到着。ここで下車することにしました。ここは民営化直後の1988年11月に駅舎が火災で焼失してしまい、その後現在のログハウス風の駅舎に建替えられましたが、現在の駅舎になってから1度か2度降りたことはあるものの、現在は無人駅となっています。

明覚駅舎'14.11.16
明覚駅はログハウス風の駅舎

 そんなお洒落な駅舎を背にして駅周辺をのんびり散策することに。次の列車まで1時間以上あるので、越生方面へあてもなくブラブラ歩いていましたが、この後10時16分発の高麗川行きがあるので、80周年記念列車が充てられていないか期待しておりました。やがて駅の方向から列車が近づく音が聞こえてくると、白い地に赤い帯が入った80周年記念列車が近づいてきました。

キハ110系@明覚'14.11.16
明覚で八高線開通80周年記念列車と対面

 この後すぐに明覚駅へ戻り、10時39分発の高崎行きに乗り込みました(つづく)。

明覚駅名板'14.11.16
明覚は山間の小さな駅

|

« 北海道新幹線の愛称決まる~はやぶさ・はやて | トップページ | 【11/16】東武東上線ファミリーイベント訪問記その2~秋の気配が感じられる寄居界隈 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/60700825

この記事へのトラックバック一覧です: 【11/16】東武東上線ファミリーイベント訪問記その1~ログハウス風の駅舎・明覚駅に降り立つ:

« 北海道新幹線の愛称決まる~はやぶさ・はやて | トップページ | 【11/16】東武東上線ファミリーイベント訪問記その2~秋の気配が感じられる寄居界隈 »