« 【11/29】箱根登山鉄道の新しい顔・アレグラに乗る その2~解放感あるアレグラの先頭車 | トップページ | 武豊線 »

2014.12.13

【11/29】箱根登山鉄道の新しい顔・アレグラに乗る その3~雨が上がるも・・・

 先月29日の続き。無事アレグラに乗車も済ませ、後は手持ちのフリーきっぷを使って乗ったり降りたしながら来た道を戻ることにしますが、如何せん雨降りの天候とあっては自由も効かないところ。もっとも、天気が良かったら良かったでおそらく多くの人で混雑していたのは必至だったわけで、こればっかりは何とも難しいところでしょうかね?

箱根登山109@小涌谷'14.11.29
午後も雨が降り続く箱根路rain


 これまで下車したことがなかった小涌谷に降り立った後、後続の箱根湯本行きに乗車。車内は空席が目立ち、座っていくことができましたが、一度座ってしまうとなかなか腰が上がりませんでしたねcoldsweats01。かと言ってこのまま箱根湯本まで戻ってしまうにはまだ時間が早かったので、もう一度塔ノ沢で下車。ここへ来てようやく雨も小降りになってきました。もう少し早くに上がればと思いたくもなるところでしたが・・・。

箱根登山モハ2形@塔ノ沢'14.11.29-2
再び塔ノ沢で下車。少し雨が小止みに・・・。

 こうして箱根湯本に戻ってきましたが、この後、もう一度アレグラを拝もうと駅に通じるデッキで待っていると、別の編成のアレグラが出庫したらしく、ホームに入線していました。そのアレグラを改めて見てみましたが、やはり大きなフロントガラスが目立ちますね。どことなくスイスの登山鉄道で走っている車両にも見えますが、箱根登山鉄道はスイスのレーティッシュ鉄道と姉妹提携を結んでいます。

箱根登山3000形@箱根湯本'14.11.29
箱根湯本を発車するアレグラ

 そんなアレグラを見送った後、小田原へ帰る前に駅裏手の温泉施設「かっぱ天国」で一風呂浴びていくことに。受付で手持ちのトコトコきっぷを見せると、通常800円のところ、1割引の720円で入ることができました。ここへ来るのは久しぶりでしたが、お値段の割には露天風呂しかないところで、やや高い印象は否めないところ。それでも温泉で旅の疲れを癒し、帰ってまいりました。

かっぱ天国@箱根湯本'14.11.29
箱根湯本駅裏手にある温泉施設「かっぱ天国」で旅の疲れを癒すspa

|

« 【11/29】箱根登山鉄道の新しい顔・アレグラに乗る その2~解放感あるアレグラの先頭車 | トップページ | 武豊線 »

温泉」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/60804608

この記事へのトラックバック一覧です: 【11/29】箱根登山鉄道の新しい顔・アレグラに乗る その3~雨が上がるも・・・:

« 【11/29】箱根登山鉄道の新しい顔・アレグラに乗る その2~解放感あるアレグラの先頭車 | トップページ | 武豊線 »