« 【12/15】東急沿線都内散策 | トップページ | 今年もイルミネーションのシーズン »

2014.12.26

東武東上線8000系が一部区間から撤退

 数日前に公式サイトで発表されましたが、東武東上線を走る8000系がついに撤退することになりました。今回の撤退は池袋から小川町までの区間で、小川町より先、寄居までの区間については引き続き8000系で運行されますが、来月11日には3種類の塗装の編成を連結して運転されたり17日には団体列車が運転されたりと、イベントも開催されます。

 東武で長年通勤車両として君臨してきた8000系もついに”終着”のときが近づきつつありますが、2004年から10年近く1形式で運行してきた東武アーバンパークラインでも新車の60000系が投入されつつあり、ここでも数を減らしつつあります。JRほどスピードがあるわけではありませんが、いずれは新旧車両の比率も逆転してしまうことになりそうですね。

東武8000系@中板橋'08.10
東上線からついに撤退~8000系

|

« 【12/15】東急沿線都内散策 | トップページ | 今年もイルミネーションのシーズン »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/60870115

この記事へのトラックバック一覧です: 東武東上線8000系が一部区間から撤退:

» 東武東上線池袋-小川町間で8000系の運行終了 [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 103系と同じ1963年に登場し、712両がつくられた東武の8000系。通勤輸 [続きを読む]

受信: 2015.01.04 16:47

« 【12/15】東急沿線都内散策 | トップページ | 今年もイルミネーションのシーズン »