« 【1/4】地元ネタその3~ようやく初対面、ニューシャトル第7編成 | トップページ | 【1/10】久しぶりの流鉄沿線 »

2015.01.19

【1/10】新京成「干支ヘッドマーク」列車を追う

 東武や京急と並び、新年を祝うヘッドマークを付けた列車が毎年運転されている新京成ですが、今年も運転されると聞いて今月10日に乗ってきました。出発は新津田沼駅。ここから松戸方面を目指しますが、ホームで待っていると、さっそく反対側の京成津田沼方面のホームにお目当ての列車が到着。何ともタイミングがよすぎるところで、ここはそのままお見送りとなりました。

新京成8800形@新津田沼'15.1.10
いきなり”待ち人”と出会うcoldsweats01

 ヘッドマーク付き列車は千葉中央行きとのことで、戻ってくるまでしばらく時間が掛かることから、一先ず先を目指すことに。適当に降りて一区間歩きながら先を目指そうと思い、まずは習志野で降りてみました。このあたりは北習志野以外で降りたことはなく、どこで降りても新鮮なところ。しかも駅と駅との間が短いこともあり、のんびり歩きながら散策するのもよさそうですね。

 線路沿いに歩き続けたところ、結局高根公団までたどり着くことに。ここでヘッドマーク付き列車を待つことにしました。20分ほど待ってようやくお目当ての列車が到着。使用されているのはピンクをベースにした塗装の8800形で、昨年夏頃から徐々に登場しているカラーでありますが、なかなか明るい雰囲気ですね。まだまだ旧塗装の列車の方が多いですが、新京成のイメージも少しずつ変わっていきそうです。

新京成8801-1@二和向台'15.1.10

2015謹賀新年HM'15.1.10
(2枚とも)ヒツジがデザインされた今年のヘッドマーク付き列車に乗車

 時刻は正午前。これまた未踏の地だった二和向台で降りることにしました。この後、松戸からの返しをお迎えしますが、戻ってくるまで1時間近く掛かるので、ここでランチタイム。国道57号線沿いのファストフードの店で済ませ、そのまま歩いて鎌ヶ谷大仏駅までたどり着きました。その先にある踏切付近で待機。しばらくすると、松戸方面からお目当ての列車がやってきましたが、架線柱の影が掛かってしまって失敗でしたweep

新京成8800形@鎌ヶ谷大仏'15.1.10
鎌ヶ谷大仏駅近くの踏切で待つも失敗・・・weep

鎌ヶ谷大仏'15.1.10
大仏様にもご挨拶wink

 鎌ヶ谷大仏に挨拶後、再び新京成の列車に乗り込み松戸方面へ。先ほど見送ったヘッドマーク付き列車は今回も千葉中央行きとのことで、所要時間などから勘案すれば、戻りは14時半くらいになりそうでした。そこで八柱まで向かい、去年も足を運んだ駅近くの線路脇へ。あちこち動き回りながら過ごすこと14時40分過ぎ、千葉中央から戻ってきたヘッドマーク付き列車が近づいてきました。

新京成8800形@八柱'15.1.10
八柱駅近くの線路脇で"リベンジ”

 こうして何とか”リベンジ”を果たし、新八柱から武蔵野線に乗車。時刻は15時を過ぎた頃で、もう1箇所くらいは足を運べそうでした。そこで、隣の新松戸で下車。この後、流鉄沿線に足を運ぶことにしましたが、この続きはのちほど(つづく)。

|

« 【1/4】地元ネタその3~ようやく初対面、ニューシャトル第7編成 | トップページ | 【1/10】久しぶりの流鉄沿線 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/61000499

この記事へのトラックバック一覧です: 【1/10】新京成「干支ヘッドマーク」列車を追う:

« 【1/4】地元ネタその3~ようやく初対面、ニューシャトル第7編成 | トップページ | 【1/10】久しぶりの流鉄沿線 »