« イルミネーション@宮原駅 | トップページ | 【1/2】2015”鉄”始めその2~今年も運転、急行開運号&SL秩父路初詣号 »

2015.01.10

【1/2】2015”鉄”始めその1~秩父への道のり

 2015年最初のお出かけは秩父へ。昨年末に訪ねたばかりですが、今回は西武を利用することにします。自宅を6時前に出発。川越線に乗って南古谷にやってきました。いつもだったら次の川越で乗換えとなるところですが、後続の高麗川方面行きがここ南古谷始発だったことから降りた次第。朝の早い時間に川越車両センターから出庫する運用の存在を以前から知っていましたが、もちろん乗るのはこれが初でした。

クハ205‐3003@南古谷'15.1.2
南古谷始発の八王子行きに乗車

 東飯能に到着。さっそく隣の西武線の乗り場で秩父フリーきっぷを入手します。券売機で発券できないので、その都度窓口で買わなければいけないのが面倒なところですが、駅前のコンビニで朝食を調達してホームに入ると、高麗寄りの踏切の警報機が鳴り始めました。何が来るか待っていたら、やってきたのはヒカリエトレイン。武蔵丘の車両基地から出庫したところで、思わぬところで目にすることになりました。

東急4000系@東飯能'15.1.2
ヒカリエトレインの回送列車と遭遇

 予定よりも1本早い列車に乗り込み、東飯能を出発。武蔵横手に到着すると、ヤギの親子が小屋の外へ出て過ごしている姿が見えました。昨年、当初から飼育していたオスの「そら」が死んでしまい、現在は「みどり」との間に生まれた2頭の子ヤギとともに3頭で暮らしていますが、飼育エリアの一角には「やぎ之墓」と記された墓石も車内から見ることができました。

ヤギ@武蔵横手'15.1.2
3頭となった武蔵横手のヤギ

 1本早い列車に乗っていたので、横瀬で途中下車。ここは昨年2月の大雪で車両基地内の車庫の屋根が崩落してしまい、今も保存車両がシートを被ったまま置かれていますが、側線には先月20日に引退イベントで主役を務めた999塗装の3000系3011Fが止まっていました。先月のイベントが行われた日は銚子へ行っていた時と重なっていて行けませんでしたが、最後にここで目にすることが出来ました。

西武3000系@横瀬'15.1.2
お疲れ様でした>3011F

 この後、秩父鉄道直通の長瀞行きに乗車。秩父鉄道沿線を巡ることにします(つづく)。

|

« イルミネーション@宮原駅 | トップページ | 【1/2】2015”鉄”始めその2~今年も運転、急行開運号&SL秩父路初詣号 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/60952737

この記事へのトラックバック一覧です: 【1/2】2015”鉄”始めその1~秩父への道のり:

« イルミネーション@宮原駅 | トップページ | 【1/2】2015”鉄”始めその2~今年も運転、急行開運号&SL秩父路初詣号 »