« 【1/2】2015”鉄”始めその3~西武沿線をブラブラ | トップページ | 【1/3】年始め大師線乗り歩き紀行その2~京急大師線 »

2015.01.13

【1/3】年始め大師線乗り歩き紀行その1~東武大師線

 毎年恒例の東武と京急の両大師線で運転される新年のヘッドマーク付き列車が今年も走るということで、3日に訪ねてまいりました。まずは東武の方へ足を運びましたが、今年は赤羽駅東口から西新井駅へ向かう国際興業バスに乗って西新井大師を目指すことに。乗り場のある東口にはバスに乗る乗客の長い列ができており、車内で立ったまま30分近く揺られ、ようやく西新井大師の前までやってきました。

 そのまま大師前駅へ向かい、西新井からやってくる列車を待ち構えることに。しばらくすると、ヘッドマークを付けた2両編成の8000系が近づいてきました。ヘッドマークはもちろん今年の干支である羊がデザイン。正月らしい雰囲気が出ていましたが、一時期東京スカイツリーのイメージキャラクターを使用したイラストが使われていた時と比べると、やはりこちらの方が新年らしくていいですね。

東武8000系@大師前'15.1.3

2015賀正HM'15.1.3
(2枚とも)今年の干支、羊がデザインされた東武大師線のヘッドマーク

 ちなみに東武大師線といえば、自分にとって日本の鉄道全線完乗を果たした思い出の地でもあり、2005年1月の完乗達成から早10年が経過したんだなぁと今回現地へ赴いて改めて感慨に浸っておりました。これがご縁で、毎年干支のヘッドマーク付き列車を見に訪れるようになりましたが、これも完乗という目標があったからその後のご縁に繋がった形になりますね。


 この後、西新井へ出て東武スカイツリーラインに乗り換え。北千住を経て都心へ向かいました(つづく)。

|

« 【1/2】2015”鉄”始めその3~西武沿線をブラブラ | トップページ | 【1/3】年始め大師線乗り歩き紀行その2~京急大師線 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/60969607

この記事へのトラックバック一覧です: 【1/3】年始め大師線乗り歩き紀行その1~東武大師線:

« 【1/2】2015”鉄”始めその3~西武沿線をブラブラ | トップページ | 【1/3】年始め大師線乗り歩き紀行その2~京急大師線 »