« 今日は | トップページ | 【2/15】湘南モノレール経由で大船へ »

2015.03.01

【2/15】江ノ電スイーツ巡り

 先月15日の続きですが、大船駅到着後一旦改札の外へ出て、この後使用する「鎌倉・江ノ島パスを入手。JR利用の場合、今は今回のような都区内パスと組み合わせるのが一番安く上がることになりますが、新宿発の「江の島・鎌倉フリーパス」を使用して小田急で往復するとさらに安く上げることができます。もっとも、こちらだと帰りに新宿まで戻って乗り換えないといけないのがちょっと面倒ですね。

 そのまま横須賀線に乗り込んで鎌倉へ。すぐに江ノ電に乗り換えます。時刻は9時半頃。観光客もまばらで、到着した列車に座っていくことができました。これが観光シーズンともなるとホームに多くの観光客で溢れ、まるで通勤ラッシュ並みの混雑になりますが、自分もこれほどのんびりした鎌倉駅の風景を目にしたのは初めてかもしれませんね。もっともこれが普段の姿なのかもしれませんが・・・。

江ノ電2000形@鎌倉'15.2.15
チューリップの咲く鎌倉駅を出発

 今回も特に目的地を決めずに適当に乗ったり降りたりして藤沢を目指すことにしますが、まずは稲村ヶ崎で途中下車。そのまま線路に沿って七里ヶ浜駅方面へ歩いていくと、江ノ電の古豪、300形が藤沢方面から近づいてきました。後方に広がる相模湾にうっすらと富士山の姿を見ることができ、300形と富士山のツーショットを始めて自分の目で見ることができました。

江ノ電300形@稲村ケ崎'15.2.15
相模湾にうっすら浮かぶ富士山をバックに古豪300形がやってきました

江ノ電2000形@七里ヶ浜'15.2.15
海をバックに江ノ電が行く

 延々歩き続けて鎌倉高校前駅に到着。さすがに疲れたので、ここから電車に乗り込んで次の腰越駅で下車しました。いつもどおり併用軌道に沿って歩き、龍口寺前の交差点までやってくると、一角にある江ノ電もなかの店に寄り道。期間中、「江ノ電バレンタインスイーツラリー」なるものが行われており、今回立ち寄った次第でしたが、もなかとハート型の和菓子がセットになった「らぶ電」をおみやげに入手しました。

江ノ電1000形@腰越'15.2.15
併用軌道をのんびり江の島駅方面へ

らぶ電
江ノ電スイーツラリー期間中の江ノ電もなかの限定品「らぶ電」をおみやげに入手

 江ノ島駅近くでランチを済ませ、後続の列車に乗って鵠沼で下車。隣の柳小路駅まで歩いた後、藤沢駅に到着しました。今回のスイーツラリーですが、各駅に設置されているスタンプと協賛している店舗をそれぞれ2ヶ所ずつ回ると賞品が貰えるというもので、2ヶ所目は江ノ電の改札前にある「江ノ電の珈琲屋さん」でアイスをいただくことに。これで4つのスタンプが集まり、賞品の長いスプーンをいただきました。

江ノ電1000形@江ノ島'15.2.15
江ノ島駅で嵐電号と出会う

江ノ電アイススイーツ@江ノ電の珈琲屋さん'15.2.15
スイーツラリーの2ヶ所、江ノ電の珈琲屋さんでアイススイーツをいただくhappy01

江ノ電バレンタインスイーツラリー賞品
スイーツラリーの賞品は長いスプーン

 この後も引き続き、鎌倉・江ノ島パスの乗り歩きを楽しみましたが、長くなってきたので、一旦ここで切りたいと思います(つづく)。

|

« 今日は | トップページ | 【2/15】湘南モノレール経由で大船へ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/61212486

この記事へのトラックバック一覧です: 【2/15】江ノ電スイーツ巡り:

« 今日は | トップページ | 【2/15】湘南モノレール経由で大船へ »