« 上野東京ライン開業で登場した長距離普通列車 | トップページ | 中休み »

2015.03.26

神岡鉄道廃線から9年

 この記事を読んで、神岡鉄道が廃線になってから9年近くが経過したことを改めて実感させられましたが、使用されていたディーゼルカーは今も大事に保存されているようですね。2000年に初乗りした後、廃線の年の2006年にも乗車しておりますが、2度目のときはすでに廃止まで残り3週間という時で、ちょうど家内の両親を連れて宇奈月温泉へ旅行したついでに立ち寄りました(当時の記事はこちら)。

 神岡も、かつての鉱山の町がすっかり衰退して静かな町だった印象がありますが、神岡鉄道なきあとの町の風景がどのようになっているのか気になるところでもあります。今はバスで行くことになりそうですけど、なかなか足を運ぶ機会に恵まれそうにないですね。

神岡KM-101@奥飛騨温泉口'00.10
廃線になる6年前の2000年に初乗りした時の奥飛騨温泉口駅の様子

|

« 上野東京ライン開業で登場した長距離普通列車 | トップページ | 中休み »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/61342101

この記事へのトラックバック一覧です: 神岡鉄道廃線から9年:

« 上野東京ライン開業で登場した長距離普通列車 | トップページ | 中休み »