« 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その3~あいの風とやま鉄道で富山入り | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その5~2年ぶりの富山ライトレール »

2015.05.09

全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その4~富山駅まで乗り入れした市内軌道線

 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編の続き。富山に到着した後、まずは富山駅の中まで乗り入れが始まった市内軌道線に乗り込みます。新幹線開業に合わせて開業しましたが、その前に電停近くにある観光案内所で乗車券を入手。「富山まちなか岩瀬フリーきっぷ」は市内線のみならず、富山ライトレールや地鉄線の一部区間に乗り降り自由なので、いろいろ楽しめるきっぷですねhappy01

富山まちなか岩瀬フリーきっぷ
フリーきっぷを手に入れてから出発happy01

 さっそく隣の電停へ向かいますが、その前に周辺の様子をしばし眺めることに。旧来からの単車から環状線開業時に登場した連接車まで様々なタイプの車両が行き来し、見ていても飽きませんでしたが、雨がしとしと降っている空模様とあって、外から様子を眺めることができないのが残念でした。とは言え、駅舎の中まで電車が乗り入れてくれるとあって、今回のような雨の日にはありがたいですね。

富山地鉄7000形&9000形@富山駅前'15.4.19
旧型から新型まで、富山駅の中まで乗り入れる市内線

 いよいよ新線区間の乗り潰しをするべく電車に乗り込みますが、環状線に乗ればそのまま富山駅前まで戻ってくるのでこちらに乗車。5年前の開業以来となりましたが、富山城を左手に見て環状線区間へ入ってきました。路面電車を街づくりの一環として活用することで様々な取り組みを行っている富山市ですが、利用客の姿も多く見られ、その取り組みは少しずつ定着しつつあるようです。

 市内の繁華街を抜け、ぐるりと1周して富山駅前に到着。この後、この日最大のミッションである富山ライトレールに乗り込みますが、この続きはのちほど(つづく)。

|

« 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その3~あいの風とやま鉄道で富山入り | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その5~2年ぶりの富山ライトレール »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/61564540

この記事へのトラックバック一覧です: 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その4~富山駅まで乗り入れした市内軌道線:

« 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その3~あいの風とやま鉄道で富山入り | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その5~2年ぶりの富山ライトレール »