« 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その7~富山の夜 | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その9~4年連続で七尾線に乗る »

2015.05.13

全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その8~高架駅化後1番列車で出発

 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編の2日目。4月20日の早朝5時過ぎにホテルをチェックアウトしました。前日降っていた雨は上がっていて、うっすらと日が差すほど。このくらいの天気でずっと行ってくれるとありがたかったですが、そのまま富山駅へ向かい、まずは券売機で乗車券を入手。津幡乗り換えで和倉温泉までの連絡乗車券を手に入れました。

乗車券和倉温泉'15.4.19
富山駅で手に入れた和倉温泉までの連絡乗車券

 この後、5時35分発IRいしかわ鉄道経由の金沢行きに乗り込みますが、ホームに上がってみると、テレビカメラを抱えたクルーが数人、ホームの至る所で目にしました。この日から在来線ホームが一部高架へ付け替えとなり、記念すべき1番列車の取材のため多くの報道陣が詰めかけておりましたが、路線の新規開業に比べると些か話題が地味なこともあり、ホーム上のギャラリーは少な目でした。

あいの風とやま鉄道クモハ521‐21@富山'15.4.20
高架化付け替え後最初の列車となる金沢行き1番列車で出発wink

 思わぬ格好で立ち会うことになりましたが、報道陣に見送られ、金沢行き1番列車はゆっくり富山を出発。JR時代は特急が停車していた高岡駅も過ぎ、列車は倶利伽羅を越えて石川県に入ってまいりました。すぐに最初の停車駅である津幡に到着。この後すぐに七尾線の接続があるとのことで、列車から降りた後、足早に隣のホームへ向かいました(つづく)。

|

« 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その7~富山の夜 | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その9~4年連続で七尾線に乗る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/61584342

この記事へのトラックバック一覧です: 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その8~高架駅化後1番列車で出発:

« 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その7~富山の夜 | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り2015北陸編その9~4年連続で七尾線に乗る »