« 【5/2】全国鉄道むすめ巡り2015鬼怒川温泉編その2~鯉のぼりが泳ぐ鬼怒川温泉 | トップページ | 【5/3】秩父鉄道&東武東上線乗り歩き旅その1~急行芝桜号運転 »

2015.05.26

【5/2】全国鉄道むすめ巡り2015鬼怒川温泉編その3~旅の終わりは臨時快速

 今月2日の続きですが、いよいよ大詰め。東武日光から1800系使用の臨時快速に乗って帰ることにします。鬼怒川温泉からだと下今市から乗ることになりますが、連休中とあって混雑の度合いが読めないこともあり、東武日光駅まで移動した次第。快速列車なので乗車券だけで乗れる上、元々急行列車として使用されていたので、ゆったりした座席に揺られるとあっては、乗り得な列車と言えますねhappy01

東武1800系@東武日光'15.5.2
帰りは1800系の臨時快速に乗車

 浅草行き臨時快速は16時10分、東武日光を出発。車内はそこそこの混み具合でしたが、立ち客がでるようなほどではなく、これであれば下今市からでも十分席に在り付けました。連休初日とあって、行楽地からの列車はまだ混雑のピークを迎えていなかったかもしれませんね。そんな臨時快速列車は途中、板倉東洋大前で後続のスペーシアの通過待ちがあり、しばしの小休止となりました。

東武クハ1869@板倉東洋大前'15.5.2
後続のスペーシア通過待ちで板倉東洋大前に停車中の1800系

 当初の予定では、ここで臨時快速を見送った後に栗橋で宇都宮線に乗り換える予定でしたが、行きと帰りで同じルートとなってしまうため、そのまま春日部まで乗り続けることに。東武アーバンパークラインに乗り換え、大宮まで戻ってきました。

|

« 【5/2】全国鉄道むすめ巡り2015鬼怒川温泉編その2~鯉のぼりが泳ぐ鬼怒川温泉 | トップページ | 【5/3】秩父鉄道&東武東上線乗り歩き旅その1~急行芝桜号運転 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/61649275

この記事へのトラックバック一覧です: 【5/2】全国鉄道むすめ巡り2015鬼怒川温泉編その3~旅の終わりは臨時快速:

« 【5/2】全国鉄道むすめ巡り2015鬼怒川温泉編その2~鯉のぼりが泳ぐ鬼怒川温泉 | トップページ | 【5/3】秩父鉄道&東武東上線乗り歩き旅その1~急行芝桜号運転 »