« 全国鉄道むすめ巡り2015西日本編その6~急遽訪問、九州鉄道記念館 | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り2015西日本編その8~天拝山へ »

2015.07.11

全国鉄道むすめ巡り2015西日本編その7~久々乗車、JR九州787系

 全国鉄道むすめ巡り2015西日本編の続き。門司港駅を9時36分に発車する特急きらめき103号に乗車します。使用されている車両は787系。実はこの車両には思い入れがあり、1992年7月に博多と西鹿児島を結ぶ特急つばめ号で運行を開始した当時は長崎に住んでいた頃だったことから、JR九州の各駅で大々的に宣伝していたのを記憶しております。

特急きらめき103号@門司港'15.6.12
久々の787系に乗車

 きらめき103号は終着駅のムードたっぷりの門司港駅を出発。787系は現在も主に博多と長崎を結ぶ特急かもめ号などで活躍していますが、デビューしてから鹿児島本線のつばめ号として運行していた頃はビュフェ車両も連結されるなど、乗ってみたくなるような車内サービスを提供しておりました。その後、九州新幹線の開業により運行距離が短くなるにつれて短編成化されてしまったのは、ちょっと寂しいところですね。

787系車内'15.6.12
787系普通車の車内

 小倉でどれくらい乗ってくるのか気になるところでしたが、思っていたほどの乗車ではなく、むしろその先の停車駅に停まるたびに少しずつ乗客が増えていきました。レトロ調の旧駅舎が取り壊されて駅改良工事真っ只中の折尾を過ぎ、門司港を出てから1時間20分ほどで終点博多に到着。この後、全国鉄道むすめ巡りのスタンプを押しに西鉄の朝倉街道駅を目指すことにしますが、続きは後ほど(つづく)。

|

« 全国鉄道むすめ巡り2015西日本編その6~急遽訪問、九州鉄道記念館 | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り2015西日本編その8~天拝山へ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/61873660

この記事へのトラックバック一覧です: 全国鉄道むすめ巡り2015西日本編その7~久々乗車、JR九州787系:

« 全国鉄道むすめ巡り2015西日本編その6~急遽訪問、九州鉄道記念館 | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り2015西日本編その8~天拝山へ »