« 全国鉄道むすめ巡り2015リニモ&仙台空港鉄道編その4~四日市あすなろう鉄道に乗る | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り2015リニモ&仙台空港鉄道編その5~刈谷の宿に逗留 »

2015.08.16

全国鉄道むすめ巡り2015リニモ&仙台空港鉄道編その5~伊勢志摩ライナーに初乗車

 7月の全国鉄道むすめ巡りの続きですが、四日市に戻り、この後は一路名古屋へ戻るだけとなりました。時刻は18時半過ぎと旅の疲れも出てくる時間。そこで、帰りも特急に身を委ねることにしましたが、特急券を買おうと券売機に向かうと、19時8分発の近鉄名古屋行きに伊勢志摩ライナーのマークが表示されていました。伊勢志摩ライナーはまだ乗ったことがなく、到着までは30分以上あったものの、暫し待つことにいたしました。

こにゅうどうくん@近鉄四日市'15.7.24
改札口に鎮座する四日市市のゆるキャラ”こにゅうどうくん”

 待つと言っても、改札を越えてホームで行き交う列車の様子を眺めながら待つことに。特急列車が行き交う本線とは対照的に、隣の湯の山線のホームには短編成の普通列車が行き来しておりましたが、先頭には「開湯千三百年」と記されたレトロ調のヘッドマークが取り付けられていて、温泉地へ向かう路線らしさを感じました。湯の山線も乗り潰し目的で1度だけ訪ねたきりで、次回足を踏み入れるのはいつになることやら…。

近鉄2600系@近鉄四日市'15.7.24
レトロ調のヘッドマークを付けた湯の山線の普通列車

 徐々に暗くなっていく四日市の町を望みながら時刻は19時過ぎ。伊勢志摩ライナー使用の近鉄名古屋行きが到着しました。さっそく車内に乗り込み、指定された座席に着席。来た時に乗った列車と比べるとずいぶんゆったりとした座席で、前の座席の下にはコンセントも設置されていました。サロンカーと呼ばれるグループ向けの座席やグレードアップした座席が設けられていて、次回はもっと長い距離で乗りたいですね。

近鉄23601@近鉄名古屋'15.7.24
伊勢志摩ライナー初乗車はあっけなく終了coldsweats01

 こうしてすっかり暗くなった名古屋の町が近づき、終点の近鉄名古屋には19時37分に到着。腹も減ってきたので夕飯にすることにしましたが、この続きは後ほど(続く)。

|

« 全国鉄道むすめ巡り2015リニモ&仙台空港鉄道編その4~四日市あすなろう鉄道に乗る | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り2015リニモ&仙台空港鉄道編その5~刈谷の宿に逗留 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/62095613

この記事へのトラックバック一覧です: 全国鉄道むすめ巡り2015リニモ&仙台空港鉄道編その5~伊勢志摩ライナーに初乗車:

« 全国鉄道むすめ巡り2015リニモ&仙台空港鉄道編その4~四日市あすなろう鉄道に乗る | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り2015リニモ&仙台空港鉄道編その5~刈谷の宿に逗留 »