« 北斗星 | トップページ | 8月30日で閉館~梅小路蒸気機関車館 »

2015.08.30

名古屋市営地下鉄5000形

 先月の全国鉄道むすめ巡りで名古屋を訪れた折、名古屋市営地下鉄東山線の駅構内で5000形という車両が営業運転を終了する旨の貼紙を見かけましたが、今日がその最終日とのことで、現地では記念列車の運行や記念グッズの販売が行われたようですね。古い画像を漁っていたら、2001年に撮影した画像が見つかりましたので紹介したいと思います。この時は廃止間近の北アルプス号に乗りに行ったついででした。

名古屋市営地下鉄5604@藤ヶ丘'01.9
今日で運行が終了した名古屋市営地下鉄5000形

 ふと気が付いたのが、画像の片隅に写る「藤ヶ丘」の駅名板。5000形の方向幕も「藤ヶ丘」となっておりますが、現在の駅名は「藤が丘」なので、どういうわけか調べたところ、2004年10月6日に周辺の町名に合わせて改称となった由。翌年開催される愛知万博を控えての措置もあったかもしれませんが、ちょうどこの頃あおなみ線も開業しており、名古屋界隈はいろいろ行く機会も多かったです。

|

« 北斗星 | トップページ | 8月30日で閉館~梅小路蒸気機関車館 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/62185547

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋市営地下鉄5000形:

« 北斗星 | トップページ | 8月30日で閉館~梅小路蒸気機関車館 »