« 2015夫婦旅和歌山編その7~南紀白浜空港から帰途につく | トップページ | 【9/5】東急ワンデーオープンチケットで巡るミニトリップその1~閉館近い電車とバスの博物館を訪ねる »

2015.09.26

【8/29】東武東上線開業80周年ヘッドマークスタンプラリーを廻る

 8月最後の週末は夫婦旅から帰ってきて間もないこともあり、遠出は避けて期限が8月末までに迫っていた東武東上線のスタンプラリーをしに回ってきました。まずは池袋からスタート。有人改札口で東上線と越生線が1日乗り降りできる「東上線1日フリー乗車券」を入手してから、最初の1個目を押印しました。絵柄は歴代の東上線で使用された列車のヘッドマークをデザインしたもので、ここ池袋は「フライング東上」のもの。

発車メロディー案内@池袋'15.8.29
6月から発車メロディーが変更となった池袋駅

 さっそく池袋から出発となりましたが、次にスタンプが設置されている駅は川越で、こちらは帰りに景品と交換がてら降りるのでここはパスし、そのまま一気に坂戸までやってきました。ここから越生線に乗り換え。リバイバルカラーを期待しつつもまずは通常カラーの8000系に揺られ、スタンプが設置されている武州長瀬に到着しました。初めて降りた駅ですが、至って普通の駅でスタンプを押した後、雨の中を過ごしてから坂戸へ引き返しました。

武州長瀬駅舎'15.8.29
武州長瀬駅は初訪問

 坂戸に到着して時刻はちょうど昼前。腹も減ってきたところだったので、ここでランチを済ませてから再び東上線に乗り込み、小川町にやってきました。ここで3個目のスタンプを押印。すると駅の至る所に和紙で作られた記念乗車券販売の案内を見かけたので1部入手してきましたが、一緒にクリアファイルも付いてまいりました。如何せんきっぷがペラペラなもので、飛ばされないようにする措置でしょうか?

細川紙無形文化遺産登録記念乗車券
和紙の記念きっぷは初めて見ましたhappy01

 ここからはさらに先を目指すべく寄居行きに乗車。リバイバルカラーの編成を期待しましたが、やって来たのは通常塗装の8000系でした。結局こちらもリバイバルカラーの運用がなかったので、ちょっと残念な1日となってしまいましたねweep。鉢形で下車し、スタンプを押印。駅舎のリニューアル後はこれが2回目の訪問となりましたが、午前中降っていた雨は上がっており、傘を差さずに済みました。

東武クハ8483@小川町'15.8.29
この日はリバイバルカラーに会えず…weep

 この後寄居へ向かい、先日秩父鉄道を回った際に押してきたガリガリ君のスタンプラリーの景品を入手。そのまま15時過ぎにやってくるパレオをお迎えしようと思ったら、川越到着がスタンプ設置の終了時刻である17時ぎりぎりになりそうだったことから断念し、少し早めでしたが川越へ向けて移動することにしました。その前に小川町で再び下車。駅前にあるおからドーナツの清水屋に立ち寄り、おみやげのドーナツを入手してきました。

SLガリガリ君エクスプレスクリアファイル
寄居でSLガリガリ君エクスプレスのクリアファイルをゲットhappy01

おからドーナツ@清水屋'15.8.29
小川町でおからドーナツをおみやげに入手

 再び東上線に乗って川越へ。6つ目のスタンプを無事押印し、これで完集となったことから定期券売り場で景品を交換してから帰ってきました。景品は東武の車両がデザインされたカードで、「?」マークが入った袋を開けてみたところ、中から8000系のカードが出てまいりました。

スタンプラリー戦利品'15.8.29
今回の戦利品happy01

|

« 2015夫婦旅和歌山編その7~南紀白浜空港から帰途につく | トップページ | 【9/5】東急ワンデーオープンチケットで巡るミニトリップその1~閉館近い電車とバスの博物館を訪ねる »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/62358623

この記事へのトラックバック一覧です: 【8/29】東武東上線開業80周年ヘッドマークスタンプラリーを廻る:

« 2015夫婦旅和歌山編その7~南紀白浜空港から帰途につく | トップページ | 【9/5】東急ワンデーオープンチケットで巡るミニトリップその1~閉館近い電車とバスの博物館を訪ねる »