« 【8/29】東武東上線開業80周年ヘッドマークスタンプラリーを廻る | トップページ | 【9/5】東急ワンデーオープンチケットで巡るミニトリップその2~横浜市営地下鉄の快速列車に乗る »

2015.09.27

【9/5】東急ワンデーオープンチケットで巡るミニトリップその1~閉館近い電車とバスの博物館を訪ねる

 東急電鉄のサイトを見ていたら、東急全線乗り放題のきっぷ、「東急ワンデーオープンチケット」が通年販売になったことを知り(参考:東急電鉄ニュースリリース)、早速これを使って乗り歩いてきました。渋谷駅できっぷを入手し、まずは新玉川線の列車に乗り込みましたが、宮崎台駅近くにある「電車とバスの博物館」がリニューアル工事のために9月末で一時閉館することを知り、久しぶりに訪ねてみることにしました。

 歴代の東急電鉄の車両が画像で紹介されている通路を抜け、入口にある券売機で100円を支払い館内へ。すると入口で職員から来館記念のカードをいただきました。これはこれまでの来館の感謝を込め、閉館期間までの土休日に先着順で配られるとのことで、週によってカードのデザインが異なるとのことでしたが、この日は“ヒカリエトレイン”こと4110Fのカードでした。

ヒカリエトレイントレインカード
期間限定のトレインカードをゲットhappy01

 さっそく館内をブラブラすることにしますが、やはり一番の注目は“いもむし”や“ペコちゃん”と呼ばれた玉電のデハ200形ですね。1955年に製造され、玉電が廃止となった1969年まで活躍していたということでわずか15年足らずという短い一生でしたが、自分にとってはもちろん現役時代は知る由もなく、インパクトのあるユーモラスな顔つきは一度動いている姿を見てみたかったところであります。

東急デハ200形@電車とバスの博物館'15.9.5
ここの目玉はやはりこちら~いもむし

 一方、道路を隔てたところにある「イベント館」という別館には、晩年目蒲線や池上線で活躍していたデハ510形が展示されておりますが、子供の頃に親に連れられて池上本門寺を訪ねた際、池上線を走るこの緑色の古い電車に乗った記憶があったりします。当時はカメラを持ち歩いて出歩くことなど旅行の時しかなかったので、残念ながら撮影は叶いませんでしたが、その分現在運用に就いている7700系は画像に残したいところです。

東急デハ510形@電車とバスの博物館'15.9.5
イベント館に展示されているデハ510形

 高津駅にあった頃に1度訪ねたことがあったものの、自分にとってはあまり馴染みのない鉄道系博物館でありますが、田園都市線の高架下に作られていることもあって何分手狭なところは否めないところですね。リニューアル後にどんな姿となるか期待したいところです(続く)。

|

« 【8/29】東武東上線開業80周年ヘッドマークスタンプラリーを廻る | トップページ | 【9/5】東急ワンデーオープンチケットで巡るミニトリップその2~横浜市営地下鉄の快速列車に乗る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/62364967

この記事へのトラックバック一覧です: 【9/5】東急ワンデーオープンチケットで巡るミニトリップその1~閉館近い電車とバスの博物館を訪ねる:

« 【8/29】東武東上線開業80周年ヘッドマークスタンプラリーを廻る | トップページ | 【9/5】東急ワンデーオープンチケットで巡るミニトリップその2~横浜市営地下鉄の快速列車に乗る »