« 【9/27】東京ビッグサイトへ | トップページ | 【10/3】日光詣スペーシア@一ノ割 »

2015.11.06

【10/3】開業100周年を迎えた流鉄を訪ねる

 先月3日は久しぶりに流鉄沿線を訪問。最初に馬橋駅で一日フリー乗車券を入手してから出発となりました。値段は大人1枚500円。元々初乗り運賃が安いこともあり、頻繁に乗り降りしないとなかなか元を取るのは難しいところですが、現在流山を舞台にしたTVアニメ「普通の女子高生が【るこどる】やってみた。」に登場するキャラクターがデザインされた仕様となっており、多少売れ行きはいいのかもしれません。

流山線一日フリー乗車券'15.10.3
流鉄のフリーきっぷを初めて使用happy01

 そんな流鉄ですが、今年は開業100周年を迎え、様々なイベントが催されていますが、「るこどる」とのコラボ企画も行われており、キャラクターのイラストがデザインされたヘッドマークの掲出や登場キャラクター担当の声優による車内アナウンス放送など、なかなか盛りだくさんなところ。ところがやってきたのは、「交通安全号」と書かれたヘッドマーク付きの「あかぎ」編成で、一先ずこちらに乗って流山を目指すことにします。

流鉄5000形@馬橋'15.10.3
「交通安全号」のヘッドマークを付けたあかぎ編成で出発

 交換設備のある小金城趾で流山からの列車を待機。果たして「るこどる」のヘッドマーク付き編成と出会えるか期待しましたが、やってきたのは「若葉」でしたweep。結局この日の日中はヘッドマーク付き列車に会うことはできず、終点の流山で昼寝中のヘッドマーク付き列車の姿を拝むことになりました。そんなわけで声優による車内アナウンスを聞くことはできませんでしたが、来年春まで運行なので、日を改めて再訪したいと思います。

るこどる記念パネル@流山'15.10.3

流鉄5000形@流山'15.10.3-1

流鉄5000形@流山'15.10.3-2
(3枚とも)車内アナウンスは別の機会に・・・coldsweats01

 この後、小金城址で先ほど交換したこの日の相方に乗って鰭ヶ崎で下車。この先、線路に沿って歩きながら小金城趾駅まで向かった後、来た道を引き換えしながら行き交う列車を横目に見て過ごしました。天気も良く、外で過ごすには快適な午後で、そのまま歩いて武蔵野線の南流山へ向かいました(続く)。

流鉄5000形@小金城址'15.10.3
流山へ向けて走り去る「若葉」

|

« 【9/27】東京ビッグサイトへ | トップページ | 【10/3】日光詣スペーシア@一ノ割 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/62626692

この記事へのトラックバック一覧です: 【10/3】開業100周年を迎えた流鉄を訪ねる:

« 【9/27】東京ビッグサイトへ | トップページ | 【10/3】日光詣スペーシア@一ノ割 »