« 全国鉄道むすめ巡り東北編その10~のっけ丼を食べに青森へ | トップページ | 【9/25】鉄道むすめ&SL兄弟スタンプラリー完結編~SLYOGISHAに乗る »

2015.11.02

全国鉄道むすめ巡り東北編その11~第三セクター化路線に乗って盛岡へ

 全国鉄道むすめ巡り東北編もいよいよこの記事で完結。八戸から先は、かつての東北本線から第三セクターへ転換された2つの会社の路線を乗り継ぎます。八戸を14時8分に発車する盛岡行きはIGRいわて銀河鉄道所属のIGR7000系を使用。JRの701系をベースにした車両で、先ほど青森から八戸まで乗車した青い森鉄道所属の701系と同じですが、如何せんロングシートとあって、長距離移動には些か辛いところですねcoldsweats01

IGRいわて銀河鉄道IGR7001-2@八戸'15.9.24
八戸からIGRいわて銀河鉄道IGR7000系に乗車

 この日は平日。実はここまで郵便局巡りをしておりませんでしたが、残り2時間弱でどこか寄り道したいところ。いろいろ調べた結果、まずは諏訪ノ平で途中下車することにしました。駅から歩いて数分のところにある郵便局で風景印を押印。すぐ近くには駅名にもあるとおり諏訪神社がありました。すでに15時近くでしたが、ここがこの日最初の風景印の押印となりました。

諏訪平局風景印'15.9.24

諏訪神社鳥居'15.9.24

諏訪ノ平駅舎'15.9.24
(3枚とも)諏訪ノ平駅で途中下車

 1時間ほど滞在し、後続の列車に乗車。もう一駅寄り道することができるので、三戸で途中下車することにしました。東北本線時代を通じ、この区間はなかなか途中下車する機会に恵まれませんでしたが、駅近くの郵便局で風景印を押した後に周辺をブラブラしていると、かなり年季の入った洋館を発見。東北本線の開業とともに古くから交易のあった町と見受けられました。

IGRいわて銀河鉄道IGR7000系@三戸'15.9.24

三戸駅前局風景印'15.9.24

村井家住宅@三戸'15.9.24
(3枚とも)古い町並みが残る三戸駅周辺

 これで時刻は16時を過ぎ、そろそろ盛岡へ。16時27分発盛岡行きに乗り込みます。次の目時からはIGRいわて銀河鉄道の区間になりますが、この付近を訪れたのは、東北本線から第三セクターへ移管された2002年12月以来。東北新幹線の八戸延伸と合わせて乗り潰ししましたが、会社の境界となる目時で下車して次の列車が来るまで寒空の中、のんびり過ごしたのを今も記憶に残っております。

はやぶさ32号@盛岡'15.9.24
盛岡から新幹線で大宮へ

 こうして盛岡到着後、1時間ほどの待ち時間で18時50分発はやぶさ32号に乗車。2時間弱で大宮に辿り着きました。そのまま自宅へ帰ることにしましたが、たまには埼京線に乗ろうと地下ホームに降りてみると、埼京線開業30周年記念のヘッドマーク付き列車が停まっておりました。すぐには発車しないようだったので、記念にカメラに収めた後、川越行きの列車に乗り込みました。

E233系@大宮'15.9.24
大宮駅で埼京線開業30周年記念ヘッドマーク付き列車と対面

|

« 全国鉄道むすめ巡り東北編その10~のっけ丼を食べに青森へ | トップページ | 【9/25】鉄道むすめ&SL兄弟スタンプラリー完結編~SLYOGISHAに乗る »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

風景印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/62601110

この記事へのトラックバック一覧です: 全国鉄道むすめ巡り東北編その11~第三セクター化路線に乗って盛岡へ:

« 全国鉄道むすめ巡り東北編その10~のっけ丼を食べに青森へ | トップページ | 【9/25】鉄道むすめ&SL兄弟スタンプラリー完結編~SLYOGISHAに乗る »