« 【12/21】2020系初乗車~埼玉新都市交通 | トップページ | 【12/27】2015年最後の鉄博へ »

2016.01.23

【12/26】真冬の東武東上線を訪ねる

 12月最後の土曜日となった26日は東武東上線沿線へ。池袋からスタートしました。この日のお目当ての一つ、昨年11月末に登場したフライング東上カラーの50090系50092Fに乗りたいところでしたが、如何せん1編成とあってはそう簡単に出会えるはずもなし。それ違う列車にもそれらしい車両と出会うことができませんでした。来るあてもなかったので、そのまま越生線の乗換駅である坂戸までやってきました。

とうぶてつどうの電車たち@池袋'15.12.26
池袋駅のホームで見かけた子供向けのイラスト

 駅構内の食事処でランチを済ませた後、越生行きに乗車。この日、越生線にはツートンカラーのリバイバル編成、81107Fが行き来しており、坂戸に着いた際に越生線のホームに停車していたのを確認しておりましたが、武州長瀬で越生からの戻りと交換し、そちらを見送った後、ここで下車することにしました。8月のスタンプラリーでも降り立った駅ですが、駅近くの線路脇でしばし待っていると、坂戸方面から戻ってまいりました。

東武8000系@武州長瀬'15.12.26
武州長瀬駅近くでリバイバルカラー81107Fを撮影

 再び坂戸へ戻り、東上線に乗り換え。小川町へやってきました。ここですぐに寄居行きに乗り換えましたが、次の東武竹沢でフライング東上カラーの8198Fと交換。50092Fに出会えませんでしたが、こちらは運用に入っていることがわかり一安心したところで次の男衾で下車することになりました。前年もここで降りて先ほど越生線で見かけた81107Fを撮影しておりますが、今回もここで小川町から折り返してきた8198Fをお迎えしました。

東武8000系@男衾'15.12.26
フライング東上カラーになった8198F

 前年と全く同じ時期的に訪れているにもかかわらず今回はそれよりも遅い時間帯だったようで、太陽が西に傾きつつありました。そこで、今度は玉淀へ移動。荒川鉄橋を渡る8198Fをお迎えすることにしました。しばし待つこと16時近く、小川町からやってきた8198Fが西日を浴びて鉄橋に差し掛かりました。男衾では影が伸びつつあったので、冬場で遅い時間でも間に合いましたwink

東武8000系@玉淀'15.12.26
西日を浴びて荒川鉄橋を渡る8198F

 この後寄居へ向かい、8198Fに乗って小川町へ。駅前のおからドーナツの店でおみやげを手に入れてから帰ってきました。

おからドーナツ@三代目清水屋
おみやげはお馴染みのおからドーナツhappy01

|

« 【12/21】2020系初乗車~埼玉新都市交通 | トップページ | 【12/27】2015年最後の鉄博へ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/63108962

この記事へのトラックバック一覧です: 【12/26】真冬の東武東上線を訪ねる:

« 【12/21】2020系初乗車~埼玉新都市交通 | トップページ | 【12/27】2015年最後の鉄博へ »