« 冬の南東北1泊2日紀行その4~仙台名物牛タンを頂く | トップページ | 冬の南東北1泊2日紀行その6~仙山線に乗って山形へ »

2016.02.06

冬の南東北1泊2日紀行その5~仙台駅で見かけたモノ

 冬の南東北紀行の続きですが、2日目となった1月9日は山形を目指すことにします。ホテルを少し早目にチェックアウトして仙台駅に到着。仙山線の山形行きの発車まで少し時間があったので駅構内をブラブラすることにしましたが、在来線についてはカシオペアを除けば普通列車や快速列車ばかりで幾分物足りなさは致し方のないところでしょうか?そんな中、異彩を放っていた車両が1本ホームに停車しておりました。

阿武隈急行8100系@仙台'16.1.9
仙台駅で見かけた阿武隈急行8100系

 ホームに停車していたのは、阿武隈急行の8100系。両端には、「快速ホリデー宮城おとぎ街道号」と記されたヘッドマークが取り付けられていました。阿武隈急行の開業時から使用されている車両で、自身も初乗りの折にはこちらに乗った記憶が残っていますが、阿武隈急行線内は元よりJR線内にも乗り入れしており、行動範囲がなかなか広かったりします。思えば東北本線内で乗った記憶がありますね。

 そんな阿武隈急行の列車を見ながら仙山線の列車をしばし待つことに。この後、山形へ向けて出発します(続く)。

|

« 冬の南東北1泊2日紀行その4~仙台名物牛タンを頂く | トップページ | 冬の南東北1泊2日紀行その6~仙山線に乗って山形へ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/63174188

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の南東北1泊2日紀行その5~仙台駅で見かけたモノ:

« 冬の南東北1泊2日紀行その4~仙台名物牛タンを頂く | トップページ | 冬の南東北1泊2日紀行その6~仙山線に乗って山形へ »