« 【3/6】たまにはマイカーでお出かけ~壬生・栗橋 | トップページ | 【3/13】東武鉄道むすめスプリングフェスタin鬼怒川温泉を訪ねる »

2016.03.28

【3/12】2年ぶりの訪問、にいがた酒の陣

 今月12日は家内と2人で日帰り旅。毎年この時期に開催されている日本酒の一大イベント「にいがた酒の陣」を訪ねてまいりました。おととし2014年に初めて訪問し、家内の職場の同僚たちと日本酒の利き酒に興じてきましたが、今回もその時のメンバーからのお誘いがあって2年ぶりに訪ねることにした次第。今回は入場券と往復の新幹線特急券がセットになった旅行商品を予約。行きは大宮6時34分発のとき301号で新潟入りしました。

とき301号@新潟'16.3.12
とき301号で新潟入り

 新潟駅で家内の同僚グループと合流しタクシーに乗車。会場となる朱鷺メッセに到着すると、すでに会場に入る人の長蛇の列が伸びておりました。時刻は午前9時前で10時スタートまでまだ1時間ほどありましたが、予想以上の人出に正直びっくりいたしました。おまけに待っている間は建物の外で延々待ち続けることになり、肌寒いことこの上ない状況でしたが、少しずつではありましたが列が動いてくれたのがある程度救いでしたねcoldsweats01

朱鷺メッセ'16.3.12
寒空の中、10時開始まで延々待つことにcoldsweats02

 こうして10時過ぎにようやく中へ入ることができ、そのまま屋内の立ち飲みスペースを確保。さっそく入口で貰った特製の猪口片手に酒蔵のブースを廻ることにしました。このイベントでしか手に入らない限定の酒の販売があるなど、酒好きにとっては目が放せないイベントですが、自分は気にせず片っ端からブースを回っては猪口に注いでもらい、利き酒することに。飲食ブースでいろいろつまみも手に入れ、飲んで食べて楽しみました。

にいがた酒の陣会場内'16.3.12

つまみ各種@にいがた酒の陣'16.3.12

ラムちゃん@にいがた酒の陣'16.3.12
(3枚とも)2年ぶりの「にいがた酒の陣」を堪能bottle

 一方、会場内には今年もJR東日本新潟支社がブースを出展しており、2年前にデビューした利き酒が楽しめる「越乃Shu*kura」と並んで来月デビューする現美新幹線が紹介されていました。地元の駅でもポスターが貼られ、会社ぐるみで宣伝しておりますが、今年1月に初めて乗車した「とれいゆつばさ」に続く新幹線のジョイフルトレインということで、こちらも1度は乗ってみたいところですね。

現美新幹線ポスター@にいがた酒の陣'16.3.12
会場のJR東日本ブースで4月デビューの「現美新幹線」を紹介

 こうして泥酔しないうちに会場から撤収coldsweats01。酔い覚ましを兼ね、信濃川に掛かる柳都大橋を渡って対岸にある笹団子の店「田中屋本店」を訪ねてきました。ここは2年前の時にも訪ねておりますが、店先では店員による餅つきが行われ、つきたての餅をごちそうしてくれましたhappy01。もちろん名物の笹団子もお土産に買ってきましたが、新潟のおみやげを代表する1品で、新潟駅でも手に入れることができますね。

餅@田中屋本店'16.3.12
笹団子の店で付きたての餅を頂くことにhappy01

 再びのんびり歩いて市街地へ戻り、ここで解散。我々は17時22分発のⅯaxとき338号に乗って帰ることにしました。少し早目に新幹線ホームに上がると、2本のE4系がホームに停まっていて、そう遠くない時期に引退することになる2階建て車両が2本並んだ光景もいずれは貴重なものになりそうですね。そんな様子を目に焼き付け乗車。1時間半ほどで大宮まで戻ってきました。

E4系@新潟'16.3.12
E4系が集う新潟駅

|

« 【3/6】たまにはマイカーでお出かけ~壬生・栗橋 | トップページ | 【3/13】東武鉄道むすめスプリングフェスタin鬼怒川温泉を訪ねる »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/63409079

この記事へのトラックバック一覧です: 【3/12】2年ぶりの訪問、にいがた酒の陣:

« 【3/6】たまにはマイカーでお出かけ~壬生・栗橋 | トップページ | 【3/13】東武鉄道むすめスプリングフェスタin鬼怒川温泉を訪ねる »