« 【3/5】2016年春18きっぷの旅1日目~終焉迫る415系を水戸駅で見かける | トップページ | 【3/5】2016年春18きっぷの旅1日目~世界一楽しい片道切符で回る・那珂湊編 »

2016.03.22

【3/5】2016年春18きっぷの旅1日目~世界一楽しい片道切符で回る・大洗編

 今月5日の続き。水戸から鹿島臨海鉄道に乗り換えて大洗へ向かうことにします。ホームで列車を待っていると、大洗方面から折り返しとなる2両編成のディーゼルカーが到着。大洗寄りに連結されていたのは、アニメ「ガールズ&パンツァー」の3両目となるラッピング車両6011号でした。こちらは昨年11月から運行を開始したので実物を目にしたのはこれが初めてでしたが、これまでの車両以上に派手なラッピングとなっておりますcoldsweats01

鹿島臨海鉄道6011@水戸'16.3.5
3両目となる”ガルパン”ラッピング車両に初乗車

 9時56分、大洗行きのディーゼルカーは水戸を発車。車内は若者グループの姿が多く、改めてアニメの人気ぶりが窺えるところですね。15分ほど揺られ、終点大洗に到着した後、しばしラッピング車両を観察しがてらホームに留まりましたが、ちょうど鹿島神宮方面からのディーゼルカーが到着するとこちらにも「ガールズ&パンツァー」のラッピング車両が連結されていて、ホーム上でラッピング車両同士の並びを見ることができました。

鹿島臨海鉄道6000形@大洗'16.3.5-1

ガールズ&パンツァーラッピング'16.3.5

鹿島臨海鉄道6000形@大洗'16.3.5-2
(3枚とも)大洗駅でしばし観察~”ガルパン”ラッピング車両

 改札を出た後、すぐ脇にある売店へ。ここで、この後使用する「世界一楽しい片道切符2」を入手しました。おととし8月にこのきっぷを利用しましたが、好評だったようで今回第2弾が発売された様子。まずは大洗の町へ繰り出すことにしましたが、町中には相変わらずアニメに登場するキャラクターの等身大パネルが店先に飾られており、中には最近になって新調したと思われるものも見かけるなど、“ガルパン”人気は健在でしたね。

山郷あゆみ等身大パネル@大洗'16.3.5
アニメは相変わらずの人気ぶり~大洗

 のんびり歩いて大洗磯前神社へ向かい、少し早目でしたが近くの食事処でランチタイムにすることに。おととし訪ねた店でしたが、今回も海鮮丼を注文したところ、ホタテが貝ごと丼の上に添えられていてなかなか豪華でしたねhappy01。海辺の町なので新鮮な魚介類を頂くことができましたが、3月とは言えまだまだ寒い時期、名物のアンコウ鍋も悪くはないところですね。さすがに一人旅ではちょっと難しいところですが・・・。

海鮮丼@日野治'16.3.5

アリーナ等身大パネル@大洗'16.3.5
(2枚とも)ホタテの貝殻が乗った海鮮丼を頂く

 この後、昼過ぎの那珂湊行きの茨城交通バスに乗り込み、終点の那珂湊へ。おととしは逆コースのバスに乗っておりますが、アクアワールドへ向かう通りが大渋滞でなかなか進まず、正直げんなりでしたねbearing。しかし今回は目立った渋滞もなく、順調に終点まで辿り着くことができました。そんな那珂湊から午後はひたちなか海浜鉄道に乗って勝田を目指しますが、続きは後ほど(続く)。

|

« 【3/5】2016年春18きっぷの旅1日目~終焉迫る415系を水戸駅で見かける | トップページ | 【3/5】2016年春18きっぷの旅1日目~世界一楽しい片道切符で回る・那珂湊編 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/63382126

この記事へのトラックバック一覧です: 【3/5】2016年春18きっぷの旅1日目~世界一楽しい片道切符で回る・大洗編:

« 【3/5】2016年春18きっぷの旅1日目~終焉迫る415系を水戸駅で見かける | トップページ | 【3/5】2016年春18きっぷの旅1日目~世界一楽しい片道切符で回る・那珂湊編 »