« 【3/21】春の房総半島縦断旅その1~トロッコが走る小湊鐡道 | トップページ | 【3/26】北海道新幹線出迎えイベントに参加する »

2016.04.19

【3/21】春の房総半島縦断旅その2~菜の花咲くいすみ鉄道

 先月21日の続き。上総中野からいすみ鉄道に乗り換えますが、ホームには2両編成の国鉄型ディーゼルカーが停まっており、さっそく乗り込むことにします。ところが、先頭のキハ28は「レストランキハ」として使用されていて、一般客は後方のキハ52形へ乗り込むことに。車内は通勤ラッシュ並みの混雑でしたbearing。小湊鐡道からの接続列車となったため致し方のないところでしたが、ローカル線らしからぬ光景に出くわしましたねcoldsweats01

小湊鐡道キハ200形&いすみ鉄道キハ28系@上総中野'16.3.21
上総中野でいすみ鉄道に乗り換え

 あまりの混雑に辟易しましたが、どの道どこか途中下車する予定でした。特に決めてはいなかったものの、西畑で途中下車することに。ここに降り立つのは今回が初めてで、先ほど乗ってきた国鉄型ディーゼルカーが大多喜から折り返してくるまでしばし待つことにします。とは言え周りは何もないところで、雨が降る中をブラブラするのは些か難儀しましたが、しばらくして国鉄型ディーゼルカーが大多喜方面から姿を現しました。

いすみ鉄道キハ52形@西畑'16.3.21
西畑で国鉄型ディーゼルカーをしばし待つ

 再び待って上総中野からの折り返しに乗車。今度はさほど混雑しておらず、座って行くことが出来ました。大多喜からは急行列車となるためここで途中下車。ランチを調達しているうちに晴れ間が出てまいりました。そんな中、駅構内でのんびり過ごしていると、引込線に国鉄色に塗装された真新しい車両を見つけました。国鉄型のキハ20形を模して製造されたいすみ350型ですが、ぱっと見ではキハ20形とうり二つと言っても過言ではないですね。

いすみ鉄道いすみ350型@大多喜'16.3.21
ぱっと見ではキハ20形とうり二つのいすみ350型

 黄色い塗装のレールバスタイプの車両に揺られて国吉に到着。ここで途中下車することにしました。ホーム上には黄色い菜の花が咲き乱れ、この旅で一番いすみ鉄道らしい風景を間近で目にすることができましたが、しばらくすると先ほど乗車した国鉄型ディーゼルカーが大原から到着。駅構内や駅舎の中に入っているムーミングッズを扱う店舗は多くの人で賑わっていました。

いすみ鉄道キハ52形@国吉'16.3.21

いすみ鉄道いすみ300型@国吉'16.3.21

国吉駅硬券入場券'16.3.21
(3枚とも)国吉駅の風景

 こうして後続のディーゼルカーに揺られ、終点の大原に到着。改札前のみやげ物屋でクーポンを引き換えてから帰路に付きました。

|

« 【3/21】春の房総半島縦断旅その1~トロッコが走る小湊鐡道 | トップページ | 【3/26】北海道新幹線出迎えイベントに参加する »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/63509199

この記事へのトラックバック一覧です: 【3/21】春の房総半島縦断旅その2~菜の花咲くいすみ鉄道:

« 【3/21】春の房総半島縦断旅その1~トロッコが走る小湊鐡道 | トップページ | 【3/26】北海道新幹線出迎えイベントに参加する »