« 【4/2】桜@外堀通り | トップページ | 【4/3】埼玉県桜巡り2016その1~柳瀬川 »

2016.04.30

【4/2】昭和30年代標準色リバイバルカラー8000系に乗る~東武

 今月2日の続きもこの記事で完結となりますが、外堀通りの桜を見て飯田橋駅から総武緩行線に乗車。帰るには少し早い時間で、ふと手持ちの携帯でtwitterを見ていたら前の週乗ることが出来なかった東武亀戸線のリバイバルカラーがこの日亀戸線内を行き来しているとのことで、急遽亀戸までやってきました。さっそく亀戸線のホームへ向かうと、曳舟寄りからオレンジ色に塗装された8000系が近づいてきました。

東武8000系@亀戸'16.4.2
昭和30年代標準色リバイバルカラーと初対面happy01

 さすがにこのカラーは写真でしかお目にかかったことがありませんで、実物を目の当たりにすると思っていたよりも明るい印象を受けますね。昭和30年代と言えば中央線では101系が運転を開始し、それまで茶色だった通勤車両のイメージががらりと変わった頃。こちらもそれを意識してのカラーだったのかどうか判りませんが、当時としてはかなりハイカラだったと思われますね。

東武8000系@亀戸水神'16.4.2
亀戸水神駅近くで曳舟からの折り返しをお迎え

 結局、亀戸水神までの一区間だけ乗車。その後、近くの踏切で曳舟からの折り返しをお迎えし、帰宅の途につきました。

|

« 【4/2】桜@外堀通り | トップページ | 【4/3】埼玉県桜巡り2016その1~柳瀬川 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/63560784

この記事へのトラックバック一覧です: 【4/2】昭和30年代標準色リバイバルカラー8000系に乗る~東武:

« 【4/2】桜@外堀通り | トップページ | 【4/3】埼玉県桜巡り2016その1~柳瀬川 »