« 【4/3】埼玉県桜巡り2016その3~大宮公園 | トップページ | 最近手に入れた品々~北海道新幹線関連 »

2016.05.04

【4/4】近隣の桜巡り・鉄博

 先月4日は1日休暇coldsweats01。前日の花見のために、というわけではありませんで、午前中は半年に1度の病院の診察を受診しておりました。こちらの方は午前中早々には終了。その後はフリーとなりましたが、ちょうど桜が見頃の時期だったので、前日に続いて近場の桜巡りをすることにしました。まず向かったのは、伊奈町にある無線山。この日は午前中あいにくの雨模様で、傘を差しながらの桜見物となりました。

桜@無線山'16.4.4
雨の中、桜を縫うように馬が行き交う

 この後、昼過ぎに大宮駅に到着。埼京線乗り場へ向かうと、ホームに何やらカメラを構えた一団の姿を見つけました。レンズの先には、今や埼京線で1編成だけとなってしまった205系の姿がありましたが、運転日は埼京線の各駅に205系目当ての人の姿をあちこちで目にしますね。この後各停で折り返す様子だったので、1本前の快速に乗って与野本町まで先行。ここから武蔵浦和まで乗車しました。

205系@与野本町'16.4.4
埼京線で205系に乗車

 この後、武蔵浦和から武蔵野線に乗って新秋津へ。久し振りに降り立ちましたが、ゆっくりする暇もなくそのまま西武池袋線の秋津駅へ向かいました。所沢で西武新宿線に乗り換えて2つ目の久米川駅で下車。この駅は初めて降りたちましたが、目的は駅近くにある郵便局で、風景印を頂いてきました。改めてこのあたり一帯を地図で見ると、線路が複雑に入り組んでいることが伺えますが、西武だけでなく武蔵野線が地下を通過していますね。

東村山栄町局風景印'16.4.4
久米川駅近くにある郵便局で風景印を入手

 この後再び西武新宿線に乗り込み、今度は武蔵関で下車。ここ武蔵関で降り立った理由はたった一つで、隣の東伏見駅との間に植えられた桜並木を見にやってまいりましたが、乗ってきた列車の車内からも見頃を迎えた桜の様子が伺えました。駅に降り立ち、さっそく桜並木の方へ向かいましたが、朝のうち降っていた雨は午後を過ぎたあたりから上がり、晴れ間も出てまいりましたsun

西武10000系@武蔵関'16.4.4
久しぶりに訪問~武蔵関

 もう少しゆっくりしていきたいところでしたが、そのまままっすぐ高田馬場へ向かい、池袋経由で大宮へ。時刻は16時半過ぎ。ニューシャトルに乗って鉄道博物館にやってきました。館内では北海道新幹線開業に合わせて企画展が開催され、青函連絡船や青函トンネルにまつわる懐かしいかつ貴重な資料を見学。青函連絡船にご縁のなかった身にとっては1988年の青函トンネル開業のニュースは大きかったことを記憶しております。

ED75-775@鉄道博物館'16.4.4
あけぼのからはまなすへ~鉄博

|

« 【4/3】埼玉県桜巡り2016その3~大宮公園 | トップページ | 最近手に入れた品々~北海道新幹線関連 »

鉄道」カテゴリの記事

風景印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/63580204

この記事へのトラックバック一覧です: 【4/4】近隣の桜巡り・鉄博:

« 【4/3】埼玉県桜巡り2016その3~大宮公園 | トップページ | 最近手に入れた品々~北海道新幹線関連 »