« 北海道完乗旅その4~わずか35分間の空の旅 | トップページ | 北海道完乗旅その6~函館の夜を過ごす »

2016.07.20

北海道完乗旅その5~箱舘ハイカラ號に乗る

 先月の北海道完乗旅の続き。函館空港からバスに揺られて市電の湯の川電停近くの停留所に降り立ちました。ここで市電に乗り換えたのは、この後やってくる箱舘ハイカラ號を待つため。電停近くでしばらく過ごしていると、レトロな出で立ちをした箱舘ハイカラ号がゆっくりと近づいてきました。日中運用に就いた後、ねぐらのある駒場車庫前へ戻る運用で、女性車掌から駒場車庫前止まりである旨告げられてそのまま乗り込みました。

函館市電30形@湯の川'16.6.5
湯の川電停から箱舘ハイカラ號に乗車

 車内で函館市電の鉄道むすめ、柏木ゆののイラストが入った乗車券を購入。湯の川を出てから5分ほどで駒場車庫前電停に到着しました。乗客を降ろすと箱舘ハイカラ號は進行方向を変えてすぐに入庫。ここ駒場車庫前は全国鉄道むすめ巡りなどで何度か足を運んだ地ですが、まだ開いていた乗車券販売所を覗いてみると、3年前の2013年の全国鉄道むすめ巡りで使用されていたスタンプが今も設置されていました。

函館市電30形@駒場車庫前'16.6.5
この日の勤めは無事終了happy01

箱舘ハイカラ號乗車券&全国鉄道むすめ巡りスタンプ
箱舘ハイカラ號車内で購入した乗車券と全国鉄道むすめ巡りのスタンプ

 こうして後続の市電に乗り込み、のんびり揺られて函館駅前に到着。すぐに駅前のビジネスホテルにチェックインしました。部屋で疲れを癒した後、夜の函館市内へ繰り出すことにしましたが、この続きは後ほど(続く)。

|

« 北海道完乗旅その4~わずか35分間の空の旅 | トップページ | 北海道完乗旅その6~函館の夜を過ごす »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/63942935

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道完乗旅その5~箱舘ハイカラ號に乗る:

« 北海道完乗旅その4~わずか35分間の空の旅 | トップページ | 北海道完乗旅その6~函館の夜を過ごす »