« 北海道完乗旅その6~函館の夜を過ごす | トップページ | 北海道完乗旅その8~道南いさりび鉄道に乗る »

2016.07.24

北海道完乗旅その7~出発前の朝の函館を散策する

 先月の北海道完乗旅の続きですが、2日目となった6月6日は朝早くに起きて駅前の朝市へ。ホテルから歩いても5分とかからないところに朝市があるので便利でしたが、やはり函館を訪れたのであれば朝市は外せないところ。飲食店が並ぶどんぶり横丁市場は多くの店を連ねており、種類が豊富で目移りしてしまうほどでしたが、結局ウニといくら、カニが乗った海鮮丼を頂いてきました。

海鮮丼@どんぶり横丁市場'16.6.6
函館と言えばやはり朝市

 一旦ホテルに戻ってしばらく休憩。再度外出することにしました。函館駅前電停から市電に揺られて十字街電停で下車。名物の操車塔は今も健在で、その姿を横目で見ながら末広町電停へ向けてブラブラすることにします。この間、山へ向かって何本も坂道が行き交っており、2012年9月の夫婦旅以来の訪問となりましたが、市電を入れて撮影を試みるも思いの外本数が少なく、坂と市電を絡めての撮影は些か時間を要しました。

函館市電8000形@末広町'16.6.6
函館名物の坂と市電を絡めて撮影

 末広町電停から市電に乗り込み、一気に競馬場前電停まで乗車。時刻は9時を過ぎたところで、道南いさりび鉄道に乗車する前に市内の郵便局に立ち寄ることにしましたが、電車から降りるとちょうど前日に乗車した箱舘ハイカラ號が駒場車庫前から到着したところで、そちらを見送ってからすぐ近くの函館深堀郵便局に寄り道して風景印を貰ってきました。


函館深堀局風景印'16.6.6
競馬場電停で見送った箱舘ハイカラ號(動画)と函館深堀局の風景印

 その後、再び市電に揺られて函館駅前まで戻り、ホテルをチェックアウト。そのまま函館駅へ向かいます(続く)。

|

« 北海道完乗旅その6~函館の夜を過ごす | トップページ | 北海道完乗旅その8~道南いさりび鉄道に乗る »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

風景印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/63960645

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道完乗旅その7~出発前の朝の函館を散策する:

« 北海道完乗旅その6~函館の夜を過ごす | トップページ | 北海道完乗旅その8~道南いさりび鉄道に乗る »