« 【8/3】都営交通105周年記念一日乗車券で巡る都内半日散策 | トップページ | 【8/7】マイカーで近場を散策 »

2016.09.01

【8/6】遠州鉄道30形に乗る

 遠州鉄道の旧型車両30形が8月中の土曜日限定で運転されているとのこと。そこで、先月6日に日帰りで行ってまいりました。この夏は青春18きっぷを買っていなかったことから熱海までは休日お出かけパスと区間外の運賃を支払い、熱海で休日乗り放題きっぷを入手。熱海駅だと新幹線乗り場での購入となりますが、今年新たに発売された「JR東海&16私鉄乗り鉄たびきっぷ」のパンフを見つけ、こちらも気になりますね。

休日乗り放題きっぷ&パンフ
今回使用した休日乗り放題きっぷとJR東海&16私鉄乗り鉄たびきっぷのパンフ

 熱海から普通列車に揺られ、浜松に11時前に到着。さっそく遠州鉄道の新浜松駅へ向かいます。この駅は去年10月に関西方面へ向かう途中、浜松で1泊した際に夜の浜松の町をブラブラしていた合間にちょっとだけ乗車しましたが(当時の記事はこちら)、何分地味な印象がありなかなか足が向きませんでした。そんな中ホームでしばらく待っていると、西鹿島寄りから吊りかけ音を上げて30形が到着しました。

遠州鉄道85@新浜松'16.8.6
遠州鉄道の古豪・30形に乗り込む

 30形に乗り込み11時12分、新浜松駅を発車。この後、西鹿島までの途中駅で下車して折り返しを待つことにしましたが、出掛けにネットであれこれ調べておいた遠州西ヶ崎駅で降りることにしました。さっそく新浜松寄りの田んぼの一角にある小さな踏切近くでしばし待機。すると先ほど乗車した30形が戻ってきました。普段は同じ顔の車両ばかり走る遠州鉄道ですが、国鉄80系を思わせる顔つきが今も残っております。

遠州鉄道30形@遠州西ヶ崎'16.8.6
西鹿島から折り返してきた30形を遠州西ヶ崎駅近くでお迎え

 その後ものんびり撮影タイム。元々当初の予定では新浜松を12時24分に発車する列車に乗って途中で引き返す予定でしたが、東海道本線の乗換がスムーズにいったことから早目の列車に乗車できた次第でした。この日は天気も良く、正午過ぎの日が高い時間帯はかなり気温も高めで待っている間中は汗を流しながら待っておりましたが、新浜松からの折り返しをお迎えして撤収と相成りました。

遠州鉄道1000形@遠州西ヶ崎'16.8.6

遠州鉄道ED282@遠州西ヶ崎'16.8.6


(3枚とも)遠州西ヶ崎駅付近でのんびり過ごす

 遠州西ヶ崎駅構内に鎮座する凸型電気機関車に見送られ、新浜松に到着。ランチがまだだったので、駅構内にある寿司屋で済ませましたが、ネタがかなり大きく食べ甲斐がありましたねcoldsweats01。こうして腹が満たされたところで14時9分発興津行きに乗車。途中の島田で始発の熱海行きに乗り換えたので座って移動することが出来ましたwink

寿し@浜松'16.8.6
寿司を食べて家路を急ぐことに

|

« 【8/3】都営交通105周年記念一日乗車券で巡る都内半日散策 | トップページ | 【8/7】マイカーで近場を散策 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/64141573

この記事へのトラックバック一覧です: 【8/6】遠州鉄道30形に乗る:

« 【8/3】都営交通105周年記念一日乗車券で巡る都内半日散策 | トップページ | 【8/7】マイカーで近場を散策 »