« 【9/3】国鉄カラーが牽く5764レ | トップページ | 【9/3】井野に寄り道 »

2016.09.21

【9/3】佐野で普悠瑪&115系に出会う

 今月3日の続き。地元で5764レを見送ってから出発となりました。大宮で宇都宮線に乗り換えて小山に到着。2週間前、高崎発宇都宮行きの列車で通りかかって以来でしたが、今回はここで降りて「ぐんまワンデー世界遺産パス」を入手してから両毛線に乗り換えます。乗り場へ向かうと107系が停まっておりさっそく乗車。長らく高崎支社管内で活躍してきましたが、一部廃車が出ており今後が気になります。

107系@小山'16.9.3
両毛線最初のランナーは107系

 朝の通勤通学ラッシュの時間帯とあって車内は高校へ通う生徒で混雑しておりましたが、まずは佐野で途中下車。早朝1本だけ運転される葛生始発のりょうもう12号に普悠瑪カラーが入るとのことで、駅近くの踏切で待つことにしました。しばらくすると葛生方面からラッピング車両が接近。佐野線内を走るりょうもう号は朝の浅草行きと夜の葛生行きの1日1往復なので、明るい時間帯を走るりょうもう号はこの12号となります。

特急りょうもう12号@佐野'16.9.3
葛生発りょうもう12号に充てられた”普悠瑪”カラー

 その後もしばらく駅周囲をブラブラしてきましたが、両毛線に目を向けると115系が行き来しておりました。211系への置き換えが始まったことから今後は徐々に数を減らしていくことになりそうですが、待っている間115系ばかりがやってきたので、置き換えになることがまるで嘘のような光景でしたね。高崎支社管内で当たり前のように目にしてきた115系ですが、次回訪問する時には今回のように気軽に目にすることができるのでしょうか?

115系@佐野'16.9.3
黄色い花を見ながら湘南カラーをお見送り

 この後再び両毛線に揺られ、一路高崎を目指すことにしましたが、この続きは後ほど(続く)。

|

« 【9/3】国鉄カラーが牽く5764レ | トップページ | 【9/3】井野に寄り道 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/64236705

この記事へのトラックバック一覧です: 【9/3】佐野で普悠瑪&115系に出会う:

« 【9/3】国鉄カラーが牽く5764レ | トップページ | 【9/3】井野に寄り道 »