« 【10/2】大雄山線開業90周年ファイナル・イベントで登場した赤電 | トップページ | 【10/7】サンキューちばフリーパスで行く房総半島その2~里山トロッコ列車が走る小湊鐡道 »

2016.10.26

【10/7】サンキューちばフリーパスで行く房総半島その1~小湊鐡道で上総牛久へ

 以前、ある駅で「サンキューちばフリーパス」なるきっぷのパンフレットを貰ってきましたが、文字通り千葉県内の鉄道やバス路線が2日間乗り降り自由になるきっぷで、数年前にも同様のきっぷが発売されたときも利用させてもらいました。何分房総半島周辺を廻る使い勝手のいいフリーきっぷが見当たらないこともあり、期間中に1度は利用してみたいと思っていましたが、今月7日に1日休暇を取って出かけてまいりました。

サンキューちばフリーパス
サンキューちばフリーパスを片手に房総半島を巡りますhappy01

 うちからだとフリー区間内で一番近いのは南流山ということで、大宮から乗り換えなしで行ける9時30分発しもうさ号に乗車。到着後、さっそく指定席券売機で入手しました。ちなみにこの日の午前中は武蔵野線内で運転見合わせが発生しましたが、南流山を出た後に発生した様子で、そのことは南船橋駅に到着して知ることとなり、まさに危機一髪でしたねcoldsweats01。その後、蘇我経由で小湊鐡道の起点である五井に到着しました。

 駅前で少し早目のランチを頂いてから乗り場へ移動。途中の中間改札の脇では、上総牛久から出発する里山トロッコ列車の整理券を売っていました。こちらも惹かれるものがありましたが、今回の目的は“乗”ではなく“撮”ということで乗車体験は次回まで取っておくことに。12時4分発の上総牛久行きに乗り込みました。前回訪れた今年3月の時は連休中とあって混雑していましたが、この日は平日とあって車内は落ち着いておりました。

五井駅構内'16.10.7
五井駅から小湊鐡道に乗車

 昔と変わらない佇まいの駅舎を見ながら、単行のディーゼルカーは秋の房総半島を疾走。12時31分、終点上総牛久に到着しました。ディーゼルカーから降りると、隣のホームには先頭の機関車からスチームを上げた里山トロッコ列車が停まっているのを確認。着々と出発の準備を整えていました。この後、駅の近くの線路脇から出発するところをお見送り。こちらを追っかけるべく先へ進みます(続く)。

小湊鐡道DB4型@上総牛久'16.10.7
上総牛久駅で出発の時を待つ里山トロッコ列車

|

« 【10/2】大雄山線開業90周年ファイナル・イベントで登場した赤電 | トップページ | 【10/7】サンキューちばフリーパスで行く房総半島その2~里山トロッコ列車が走る小湊鐡道 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/64402921

この記事へのトラックバック一覧です: 【10/7】サンキューちばフリーパスで行く房総半島その1~小湊鐡道で上総牛久へ:

« 【10/2】大雄山線開業90周年ファイナル・イベントで登場した赤電 | トップページ | 【10/7】サンキューちばフリーパスで行く房総半島その2~里山トロッコ列車が走る小湊鐡道 »